Aureole(☆☆☆★★)

ニューヨークには年二回「レストランウィーク」というものがあります。
普段はお高めのレストランなどがその期間中、
特別メニューをお手頃価格で提供してくれるというもの。

今回の「レストランウィーク」は7/10~14&7/17~21の10日間。
Three CourseのLunchが$24.07、Dinnerが$35で楽しめます。

a0084208_11583035.jpg今日はそのレストランウィーク初日、
お友達のMさん&Yさんと
「Aureole」のランチを楽しんできました。



「Aureole」はアッパーイーストにあるザガット高得点の常連店。
ミシュランでも一つ星をゲットしています。
店内は明るく、噂どおりお花の装飾がとても綺麗でした。
サービスは「しっかり教育されているなぁ。。。」っという感じ。
天邪鬼の私は「ちょっと嘘っぽい」っとか思っちゃったりも。

a0084208_12422636.jpgThree Courseの一品目は三品から選べて
サーモンをセレクト。

これ、失敗でした。
生サーモンの下がラスクなのですが
量が多すぎるし、
ワインビネガーで一部ふやけているし。



a0084208_1252486.jpg二品目はお魚orお肉。
お魚はマヒマヒ、お肉はポークでした。

私はちょっとした理由からポークにしたのですが
これは正解♪
マヒマヒをセレクトした二人は
微妙そうな顔をしていました
(味付けが薄かったみたい・・・)。



a0084208_1255246.jpgデザートは二品からセレクト。

私はくどそうだなと思いつつも
チョコレート・バナナ・スプリットをチョイス。
意外にも、ちんまりサイズで登場。

なんとなく「レストランウィークだから手を抜きました」って感じで残念。



っとまあ、文句っぽいことを書き連ねちゃいましたが。
ワイン好きには朗報が!
ワイン・ペアリングコースがなんと、$36.07で楽しめるんです。
グラスワインが一杯$11~なのを考えると、断然お得です!

私はもっちろん、こちらをセレクト。
サーモンのペアリングはすっきりとしたソーヴィニヨン・ブラン、
ポークのペアリングは軽めのピノ・ノワールでした
(お魚orお肉のチョイスはワインが赤ってことでお肉にしたのです)。

話は変わりますが、同日の朝に1ブロック先の62st.で大きな火事があり。
我々が食事を終えて帰る際もまだ、撤去作業が続いていました。
なんでも離婚調停でもめて、ビルを手放さざるを得なくなったお医者さんが
ビルと一緒に自殺を図ったんだとか・・・・なんて人騒がせな!!

a0084208_1363999.jpg

[PR]
by bamuse1218 | 2006-07-10 11:45 | NY グルメ・買い物
<< Citarella(シタレラ) 初サーフィン! >>