Alegrias(アレグリアス)

“Escuela de Baile” の水曜夜クラスでは、
Alegrias(アレグリアス)の振り付けをしています。

そんなわけで、Alegrias(アレグリアス)について
色々調べてみました。

----------
 [特徴]
 ダイナミック、かつ、愛嬌があるのが特徴。。
 エスコビージャ(サパテアードの中心部分)やシレンシオ(静かなパート)といった
 特徴的なパートが多い。
 
 [基本リズム]
12拍子
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

 [踊りの歴史]
 ラテン語の"Alegre(アレグレ)=陽気な"に由来する、喜びを表す踊り。
 スペイン北部ホタの民族舞踊を
 ジプシーたちがソレアのリズムに乗せて歌い踊ったのがはじまりだといわれる。
----------

いまのところ、私はフラメンコの曲の中で"Alegrias"が一番好きです。

なぜなら・・・得意なフットワークの見せ場もあるし。
"喜びを表す踊り"だけあって、
観ている人も踊っている本人も楽しい気分を満喫できるし。

いつか日本でソロを踊るなら"Alegrias"と決めていたので。
今回のヌリアの振り付け、しっかりおぼえて帰らなくては!!
[PR]
by bamuse1218 | 2006-10-25 08:56 | Flamenco
<< パン教室 第一回目 マイ・ブーム >>