ベルギー旅行 Day1 Brussel

一泊二日でベルギーに行ってきました。

早起きは苦手なのに、行きのユーロスターが早朝6時6分発だったり。
旅行会社の手違いで、ブリュッセルでなくブルージュのホテルが予約されていたり。
初めから、不安なスタートだったのですが。。。

a0084208_21562435.jpg案の定、朝寝坊!
目が覚めたら5時15分過ぎ!!

ダッシュで用意をし、TAXIに駆け乗り、
ぎりぎりセーフで電車に間に合いました。

あぁ。。。。良かった。


a0084208_2253934.jpg無事に着きました、ブリュッセル。

ユーロスターが到着するのは南駅、
中心部は中央駅付近。

1キロちょっとの道のりなので、
健脚二人は歩いて移動することに。。。


a0084208_22364561.jpg降ってきた雨もあがり、
青空もみえてきました。

なんと、十字架のような
飛行機雲が。。。

うーん、心が洗われるなぁ。


a0084208_22263039.jpg洗われたはずの心は
‘Pierre Marcolini’にたどり着いたとたん
消え去り。。。。


a0084208_22275447.jpgしょっぱなから買いまくってしまいました。
だって。。。日本より安いし。。。

それにしてもここのチョコレート、
どうしてこんなに美味しいのでしょう。
甘いもの嫌いの我が家だけれど、
ここのチョコレートの虜です♪


a0084208_2234094.jpgこのエリアは骨董店が多く、
土日にはアンティーク市も開かれます。

アンティークといえばロンドンも有名ですが。
お国が違えばラインナップも違い、
見ているだけれで楽しくなります。


a0084208_22411243.jpgちょっと小洒落たお店もありました。

中でもお薦めはこちら、
‘Flamant’というインテリアショップ。
併設のお花屋さんも、とても素敵!

a0084208_22524560.jpg


a0084208_22461779.jpg店内はクリスマス一色!
大きなツリーが何本もデコレーションされ、
とっても華やかでした。

オーナメントも、個性的でキュート。
いくつか記念に購入しましたが、
ベルギーのよい思い出の品になりそうです。


a0084208_22555681.jpgランチは‘Chez Leon’という
ムール貝料理で有名な老舗店へ。

昔ブリュッセルに住んでいらしたという
Hさんからの「美味しい!」っという
お墨付きのお店です。


a0084208_2314955.jpg‘ムール貝の白ワイン蒸し’と
‘ムール貝のフライ’を注文。

お味は。。。無茶苦茶、美味しいーー!
特に‘ムール貝のフライ’、
クセのないカキフライといった感じで
病み付きになりそうな味でした。


a0084208_2355576.jpgもちろん、ベルギービールもいただきました。
お店のオリジナルビール、
店名そのままの‘Chez Leon’。

フルーティーで軽く、
ムール貝にぴったりという感じです。


a0084208_2315332.jpgそろそろ、ブルージュへ向かう時間。
お腹もいっぱいだし、
お散歩がてら歩いて南駅へ向かいます。

有名な‘グラン・プラス’という広場を抜け。


a0084208_2317987.jpg「触ると幸福になれる」と言い伝えられる
‘セルクラースの像’をペタペタと触り。


a0084208_23195355.jpg小便小僧のジュリアン君もちゃーんと撮影。

短時間でしたが
大満喫のブリュッセルでした。

インターシティで一路、
ブルージュに向かいます。


----------
Chez Leon
住所:Rue des Bouchers 18
電話:02-5111415
[PR]
by bamuse1218 | 2006-11-18 21:49 | OTHERS@Oversea
<< ベルギー旅行 Day1 Brugge Borough Market >>