エジプト旅行 番外編 可哀想なツタンカーメンの奥さんのお話

a0084208_18431691.jpgツタンカーメンの奥さんだったアンケセナーメン。

彼女の父親はアメンヘテプ4世でした。


a0084208_18441069.jpgアメンヘテプ4世はなかなかの困ったさん。

それまでエジプトで信仰されていた
多神教を強引に一神教にしたりで。

国はかなり混乱に陥っていたそうです。


a0084208_18454696.jpg彼女のお母さんはネフェルティティ。

エジプト三大美女の一人だと言われています。

彼女自身もきっと美人だったんでしょうねー。


気の毒な彼女・・・ある日突然、お父さんから結婚すると言われます。
そんで、子供までできちゃいます。

でもお父さんは2年後に死んじゃいました。

若くして未亡人・・・しかも彼女と結婚する人が次のファラオです。

a0084208_18463742.jpg白羽の矢がたったのが・・・

幼なじみ?だったツタンカーメン美少年。

(実の弟だったという話もあります)


a0084208_18481570.jpg二人の彫像などをみるかぎり、
仲良し夫婦だったみたいですねー。

でもまた不幸が・・・


18歳のツタンカーメン青年が突然ある朝、ベッドで死んじゃっていたんです!
死因は他殺説もあったりと未だ謎に包まれたまま。

可哀想なアンケセナーメン、また未亡人。 彼女と結婚する人が次のファラオです。

政略的に二択状態・・・ → 択① 40歳以上も年上の老人神官
               → 択② 臣下のような存在の将軍

やむなく、択①と再婚しましたが、彼も数年後に亡くなってしまいました。


a0084208_18532631.jpgその後の彼女の消息は
途絶えています。

ツタンカーメンのミイラが発見されたとき、
埋葬品の中には矢車菊の花束が・・・
アンケセナーメンが、
唯一愛した夫ツタンカーメンに
捧げたものだと考えられています。

[PR]
by bamuse1218 | 2006-12-28 12:36 | OTHERS@Oversea
<< エジプト旅行 Day3 ルクソ... エジプト旅行 Day3 ルクソ... >>