Spanish Dance Society ‘International Summer School 2007’

一週間後に帰国を控えているというのに。
7/27~7/31の5日間、Spanish Dance Societyの
‘International Summer School 2007’を受講することに。

レベルは1~3まで、私はレベル2(フラメンコ歴4~6年)。
毎日、振り付け・テクニック・ブレリアスの3クラスがあります。

レベル2の振り付けの先生は‘Beatriz Martin’、曲はアレグリアスです。

a0084208_7245767.jpg立っているだけで絵になる先生ですが。
踊り始めるともっと素敵。。。

力強いフットワークをいれつつも、
ひじょうに女性らしい振り付けです。


テクニックの先生は‘Miguel Angel Espino’。
彼は日本を公演等で訪れたことがあるらしく、たまに日本語で話しかけてくれます。
テクニックと言ってもフットワークではなく。
半分はパリージョ、半分はクラシコエスパニョールのボディームーブメントです。

ブレリアスの先生は‘Gemma De La Cruz’。
小柄ながらとても力強い踊りをする先生で、教え方も明快です。

-----

帰国前に素晴らしい先生方のクラスを受講する機会に恵まれ。
忙しい時期なのに受講させてくれたPに感謝しつつ。
最後までがんばりたいと思います!
[PR]
by bamuse1218 | 2007-07-27 07:08 | Flamenco
<< Spanish Dance S... 昼は@Kentish Town... >>