バムセ接待旅行 @ 清里 Day1

いつもお利口に留守番してくれているバムセを接待すべく。
カノジョの大好きな清里に一泊二日で行って来ました。

a0084208_1144823.jpg



バムセ、はりきりすぎて、バッグの変なところから顔をだしています。

a0084208_1192654.jpgお世話になったレンタカーは
地球に優しい‘プリウス君’。

なかなか快調に走ってくれました。
燃費も抜群。


いつも休憩に立ち寄る、‘八ヶ岳サービスエリア’。
お天気にも恵まれ、八ヶ岳がくっきりと見えます。

a0084208_1114566.jpg



久々の旅行。 私とPもバムセにおとらずはしゃいでいたようで。

a0084208_11161769.jpgさっそくこんなに
お土産を買いこんでしまいました。

先が思いやられます。。。


ガイドブックを買ってみたところ、
スーパーR夫妻行きつけのお蕎麦屋さんが近くにあることが判明。

a0084208_11211219.jpg木立に囲まれた‘翁’は
そば通にも人気の名店だとか。

店内はまるで高原にあるカフェのよう。

a0084208_11213292.jpg


二人でまず、ざるそば二枚&田舎そば一枚を注文。

a0084208_1130085.jpgあっという間にたいらげてしまい。
ざるそば一枚を追加。

洗練された、美味しいお蕎麦でした。

a0084208_11301825.jpg


お待たせして、すみません。

a0084208_1134283.jpg



近くの‘台ヶ原宿’という宿場町に
地酒として有名な‘七賢’の醸造元があるので行ってみることに。

a0084208_2039157.jpg‘骨董・クラフト市’っというイベントをやっており。
街道沿いに、たくさんの出店が。

バムセもキャリーバッグから
興味深そうに眺めていました。

a0084208_2047212.jpg


‘七賢’醸造元の建物は重要文化財なんだそうです。
かつて明治天皇も宿泊されたんだとか。

a0084208_20522760.jpg



建物の中でも骨董市が行われていました。

a0084208_20571998.jpgあぁ。
我が家にも和室があったら。
こういうものが欲しいなぁ。


a0084208_215205.jpgバムセの10倍近い大きさの虎さんは
お値段6万5千円。

安いような、高いような。


a0084208_217469.jpg我が家が探しているのは火鉢。

観葉植物の鉢カバーにしたり。
サハラ砂漠から持ってきた砂をいれたり。

。。。夢が膨らみます♪


もちろん、お酒も買いました。
試飲して気に入った一本と、今回のイベント限定の品を一本。

a0084208_2116316.jpg



このあと、一路清里へ。 バムセ、大興奮です。
[PR]
by bamuse1218 | 2007-10-21 10:51 | OTHERS@JAPAN
<< モロアの森 ランボォ スーパーR >>