女三人 のんびり小町 Day1

フットワークの軽いRちゃん&kasちゃんの実行力と。
あたたかく送り出してくれた旦那さまがたと。
バムセ(犬)を預かってくれた我が両親のおかげで。

行ってきました、一泊二日でのんびり小町♪

a0084208_1103830.jpg東京駅から白石蔵王駅まで。

のんびり小町はグリーン車がセット、
ちょっと贅沢にのんびりゆったり♪


白石蔵王から目的地の遠刈田温泉までは、我が母が車で送ってくれました。

a0084208_1215256.jpg途中で‘たまご舎’に寄り道。
色々な卵製品を売るお店です。

‘究極の温泉卵’なるものをお土産に
Pに買って帰ったところ。。。大好評でした♪

a0084208_1225063.jpg


お次の目的地は、遠刈田温泉で知る人ぞ知る、‘鴨蕎麦’のお店。

a0084208_131179.jpgっていうか。

知らないとあえて、入らないかも。。。


こちらが名物の‘鴨蕎麦’。
麺はかなり太め、スープはちょっと神座ラーメンを彷彿させる味です。

a0084208_135966.jpg



このあと母が、蔵王大滝の展望台まで連れて行ってくれました。

a0084208_1375422.jpg残念ながら逆光で、
滝の写真はうまく撮れませんでしたが。

紅葉した蔵王をみることができ大満足。
ありがとうございました。


さて、いよいよ、お宿‘だいこんの花’へ。。。
名前にちなんでか、入り口にはだいこんが。

a0084208_1492759.jpg



フロントのある母屋には大きな囲炉裏。 

a0084208_154386.jpgところどころに
季節の花が飾られていました。
a0084208_1542271.jpg


一万坪の広大な雑木林の中、全18室が離れタイプになっています。

a0084208_1595177.jpgコテージ風のお部屋は。
備えなどが、それぞれ異なるそうです。

a0084208_2094.jpg


我々のお部屋はこちら。

a0084208_28974.jpg天井が高く、
木の温もりに満ちたお部屋でした。

縁側に出ると、森の木々を一望できます。
小鳥がくる餌台もありました。

a0084208_28326.jpg


広い敷地内をお散歩。

a0084208_2231146.jpgお目当てはこちら。
お姉さんが炭火で焼いてくれた焼き芋。

ホッカホカで甘みたっぷり。
食事前ということで、
たくさん食べられなかったのが残念!

a0084208_2233213.jpg


歩いていくと、広い広い野菜畑が広がっていました。

a0084208_2345428.jpgこちらから摘みたての野菜たちが
食卓にのぼるというのですから。

期待が膨らみます♪


お夕食前に、お風呂もいただきました。
大浴場は内湯、露天、そしてサウナも完備。 
三人の貸しきり状態で、の~んびりとくつろげました♪

a0084208_2382758.jpg


[PR]
by bamuse1218 | 2007-11-08 00:55 | OTHERS@JAPAN
<< 女三人 のんびり小町 Day1... 日本橋でおデート♪ >>