御田町 桃の木

a0084208_9363192.jpg今日はお世話になっている
N家&W家とディナー。

行ってみたかった‘御田町 桃の木’に
お邪魔してきました。

ミシュラン一つ☆の
中華レストランです。


交通至便とはいいがたい立地ですが、予約で満席でした。

まずは前菜が色々登場。 つぶ貝にかぼちゃ。
かぼちゃはアヒルの塩漬け卵風味に炒めた物で、香港の家庭料理だそうです。

a0084208_938844.jpga0084208_9382361.jpg


ピータンに蒸し鶏。 
蒸し鶏はとっても辛くて、パクチーが山盛り!

a0084208_9383829.jpga0084208_938532.jpg


点心は定番の上海小籠包。

a0084208_9453965.jpg


一番、不思議だったお料理はこちら。 アヒルの舌の山椒、唐辛子、炒め。
アヒルの舌のお肉は、小枝のような骨にうっすらとへばりついていました。

a0084208_9481920.jpg


自家製干し肉と青菜の炒め物。 中華の青菜炒め、大好きです。

a0084208_9493592.jpg


黒酢の"酢豚"は濃厚な一品。 お肉はとっても柔らかでした。

a0084208_952083.jpg


最後に強烈な一品が登場。 
牛肉の煮物ですが、四川料理でもっとも辛い料理の一つなんだとか。

a0084208_9535270.jpg



確かにとても辛くて。 白いご飯と老酒がすすみました!

どのお料理も香辛料がきいていたせいか、中華なのに胃にもたれることもなく。
量もかなりありましたが、ぺろりといただいてしまいました♪

美味しい料理に仲間たちとの楽しい時間。 幸せな土曜の夜でした!
[PR]
by bamuse1218 | 2008-05-10 09:58 | TOKYO グルメ・買い物
<< 極楽~っ、エステ&ランチ♪ プチ園芸 >>