玉笑(☆☆☆☆★)

Pの上司の方が行きつけという‘玉笑’っというお蕎麦屋さんに行ってきました。

お蕎麦屋さんっぽくない店構え。 何度も前を通ったことがあったのですが、
懐石料理か何かのお店だと思い込んでいました。

a0084208_2233414.jpg



お蕎麦の前に、何品か。 
まずは自家製のお豆腐。 しっかりとした食感で、湯葉がのっていました。

a0084208_7272152.jpg


玉子焼きは、とても上品なお味。

a0084208_72866.jpg


海老は一本丸ごとを西京焼きで。 パリっとした食感がたまりません。

a0084208_7323449.jpg


お待ちかねのお蕎麦が登場。 Pは基本のせいろです。

a0084208_7343077.jpg


私は‘熱もりそば’っという、温かいとき卵つゆでいただく一品を。

a0084208_7365128.jpg生卵に薬味をいれ、よくといて。

そこに、錫の入れ物にはいった
熱々のそばつゆを注いでいきます。

そうすると、とき卵状態に。

a0084208_737668.jpg


a0084208_7392839.jpgお蕎麦は釜あげ状態。

つゆにお蕎麦をつけると
微妙に卵がからみます。


つかっている器も、一つ一つが素敵でした。
あっ、薬味ののっていたお皿はちょっと気持ち悪かったけれど。。。

a0084208_7421450.jpg


[PR]
by bamuse1218 | 2008-06-15 23:59 | TOKYO グルメ・買い物
<< 紫陽花が満開の鎌倉へ! ‘ヴィラ マダレナ’でポルトガル料理 >>