‘浅草 鳥多古’さんにて鶏三昧

今日は行ってみたかった‘浅草 鳥多古’さんへ。

a0084208_12233816.jpg場所は浅草神社の裏あたり。
1日5組のみの完全予約制です。

a0084208_1224175.jpg


a0084208_12253570.jpg鍵がかかっているので、
扉をたたいて開けてもらいます。

こじんまりとした店内は満席でした。

a0084208_12255733.jpg


鶏料理が何品かでて、鶏のたたき鍋か合鴨鍋でしめるコースのみ。
今回は特に注文をとられることもなく、しめは鶏のたたき鍋でした。

a0084208_1741217.jpgまずは焼き鳥。

つくね、美味しい!


a0084208_17473555.jpg苦手なレバーも
くさみがなくてペロリ。


a0084208_17491428.jpg正肉は、すごいボリューム!
大根おろしでいただきます。


a0084208_17523250.jpgお次は鳥わさ。
赤いのは砂肝です。


3人以上で予約するとこの後、‘鶏の酒蒸し’がでてくるそうです。
我々以外のお客さんは、持参したフランスパンにのせて食べていらっしゃいました。

a0084208_1813818.jpg我々は鍋の部へ。


a0084208_18426100.jpg食べ方はすき焼き風。

浅めの鉄鍋、汁は甘辛い醤油味。
とき卵でいただきます。

a0084208_1844921.jpg


鶏肉のつみれに汁がしみこむと、なんともいえない美味しさでした。

a0084208_1884077.jpgしめはおうどん。

甘辛くて不思議なお味。

お腹がはちきれそう!


下町情緒あふれるお店にて、鶏を大満喫でした。

帰りは夜の浅草寺をぷらぷら。

a0084208_18151495.jpg人気のない仲見世。
a0084208_18153884.jpg雷門も
昼間の混雑が嘘のよう。

[PR]
by bamuse1218 | 2008-11-08 23:23 | TOKYO グルメ・買い物
<< 信州一泊旅行:Day1 善光寺さんへ お甘がとまらない。。。:‘ラ ... >>