2011年 02月 07日 ( 1 )

Iさんの入院 Day3

今日も面会時間開始の11時に病院へ。
そこには熱も下がり、ずいぶん元気になったIさんの姿が。

a0084208_1521666.jpgベッドから滑り降り。
元気に歩きました。

歩く姿をみたのは
入院以来はじめてです。


あまりに元気で、同室のほかの患者さんに迷惑になりそうなぐらい。

a0084208_1545485.jpgなるべく大人しく
過ごさせるため。

DVDプレーヤー登場です。


主治医の先生のお話だと。
完全に熱が下がり、血液検査の数値と胸の音がよくなったら退院できるそうです。

Iさんはまだ、血液検査の数値があまりよくないそうで。
点滴からいれる抗生剤の種類をかえて、経過観察中とのこと。

胸の音は、おそらく肺の炎症によるものだけれど、ぜんそくの可能性もあるのだそうです。
小児喘息だった私の遺伝だと思うと。。。申し訳ない。

a0084208_234660.jpg朝昼晩、約5分ずつ、吸入。
喘息治療も兼ねているそうです。

唯一、Iさんが嫌がらない治療。


それ以外のすべての治療行為は苦痛でしかないらしく。
看護師さん、お医者様の顔を見ただけで「いやだ、いやだ」と泣き出します。

今日の耳鼻科の診察など、あまりに暴れるので。
大人3人がかりで押さえつけられていました、、、仕方ないとはいえ、気の毒。

a0084208_2105783.jpg夕方には
Pのお母さんが。

夜には、Pが面会に。


Pの手を強くひっぱり、「帰ろうよ、帰ろうよ」っという姿があわれでした。
もちろん、P、うるうる。

面会時間20時を目標に寝かしつけようとしましたが、寝る気配なし。
22時まで頑張りましたがだめで、看護師さんからの指示で帰宅しました。

Iさんの寝入りを見届けられなかったのは、出産して以来、はじめて。
はやく、いつものように一緒のお布団で眠りたいです。
[PR]
by bamuse1218 | 2011-02-07 01:50 | 子育て