カテゴリ:NY グルメ・買い物( 13 )

Compass(☆☆☆★★)

今日はYちゃん&娘のNちゃんと、“Compass”でディナーをしてきました!

こちらのお店、かの有名なドラマ“Sex and the City”にて主人公のキャリーが
 「このホタテ、とっても美味しい♪」
っと言ったことで一躍有名に。
放映日の翌日は、誰もが主菜にホタテを注文したとか、しないとか。

a0084208_403832.jpgさて、本日のアミューズは
マグロのお刺身でした。
小さーーいっ!

a0084208_413742.jpg前菜はビーツとゴーダチーズのタルト。
ビーツ、自分じゃお料理に使えないので
ついつい注文しちゃうんですよね。

a0084208_452161.jpg
[PR]
by bamuse1218 | 2006-07-28 03:23 | NY グルメ・買い物

Gramercy Tavern(☆☆☆☆★)

今日は旦那さまと“Gramercy Tavern”でランチを楽しんできました。

ランチはThreeコースだと$36、こちらにはコーヒーもつきます。
私は迷わず、お得なThreeコースをセレクト。
旦那さまはなぜか、アラカルトで注文することに。

a0084208_14501766.jpg前菜にはトマトのコンソメスープがけをセレクト。
色々な種類のトマトが
鮮やかに盛り付けられていました。

夏向けの冷製前菜で、
二日酔いの胃に優しかったです♪

a0084208_14531792.jpg彼はコーンチャウダーをセレクト。

美味しかったそうですが、
$11のスープって・・・高いなぁ。



a0084208_14545569.jpg主菜は鴨をセレクト。
とても柔らかいお肉でした!

赤ワインとの相性が抜群っぽかったのですが、
二日酔いだったので断念・・・



a0084208_14563442.jpg彼は牛フィレをセレクト。
アメリカとは思えない、
お上品なポーションで登場!

ミディアム・レアにしては
焼きすぎだなぁ・・・



a0084208_1458166.jpgデザートにはミント風味のパンナコッタ。
すっきりとしたミントの後味が絶妙でした!



こちらのお店・・・特別、感動することもないけれど。
いつ行っても、常に安定した美味しいお料理が楽しめるし。
注文による「大ハズレ」のないお店だと思います。
それが・・・ザガット一位の所以なのかな?

あっ、お花や絵の装飾の雰囲気は大好きです。
今日は、向日葵がとても綺麗でした♪

a0084208_1531579.jpg


----------
Gramercy Tavern
住所:42 E 20th St.
電話:212-477-0777
[PR]
by bamuse1218 | 2006-07-27 05:43 | NY グルメ・買い物

Amy Ruth's(☆☆☆☆★)

今日はYちゃん母娘と一緒にハーレムまで行ってきました。

a0084208_11434488.jpgまずは初のゴスペルを聞きに、
“Canaan Baptist Church”へ。
住所は132 W. 116St. 、
Subway②③の116St.の駅からすぐ!

教会全体に響き渡るゴスペル隊の大合唱。
着飾った信者の皆さん。
叫ぶかのように熱のこもった牧師さんのお説教。

どれも、とても新鮮でした!



a0084208_1294576.jpgランチは“Amy Ruth's”へ。
こちら、南部アラバマに実在した
Amyさんのレシピを再現したお店だとか。

日曜日は教会帰りの人で長蛇の列です。



a0084208_121786.jpgこちら、カステラにみえるけれど
コーンブレッド。

甘くて、ぼそぼそしていて
あまり得意じゃなかったのですが。

ここのコーンブレッドは美味しかった!



a0084208_12201816.jpg人気メニューは
オリジナル・ワッフル&揚げ物。

写真で見ると「・・・・」って感じですが。
これが、けっこう美味しい!

揚げ物は、味付けも揚げ方もGood。
外はカリっ、中は柔らかくジューシー。

ワッフルも甘くさがほとんどなく、
パクパク食べられました。



Yちゃん母娘も我が家同様、間もなくNYを離れる身。
お互い、新しいNYの一面を発見でき、大満足の一日でした♪

----------
Amy Ruth's
住所:113 West 116St. , Harlem NY
電話:212-280-8779
[PR]
by bamuse1218 | 2006-07-23 11:34 | NY グルメ・買い物

Perry St. (☆☆☆★★)

今日はレストラン・ウィーク最終日。
Rちゃん、Yちゃん、Mちゃん、Cちゃん&Aちゃんという大人数で
“Perry St.”に行ってきました。

こちら、超有名シェフ、ジャン・ジョルジュ氏のレストラン。
グリニッジビレッジの西の外れ、とってもお洒落なマンションの一階にあります。

a0084208_15492967.jpgまずは乾杯~!
カクテルのようですが、
ノンアルコールのSODAです。

どれも個性的なお味で。
私の注文したレモネードはハーブの味が強烈!



a0084208_15521865.jpg先付けのスープ。
紫蘇の味がきいた甘酸っぱいお味。

いきなり、フュージョン色が濃厚です。



a0084208_15551660.jpg前菜はモッツァレラをセレクト。

「シャンパン・マンゴ」添えとメニューにあったけれど。
どこがどう、シャンパンなのかは不明でした。



a0084208_15572522.jpg主菜はチキンをセレクト。
なぜか、お皿の端に寄せた盛り付け。

柔らかくて香ばしく焼けていたけれど、
ちょっぴり塩味がきつかったです。
セットで出てきた「ジンジャーライス」も
かなーり塩味きつめ。



a0084208_1601957.jpgデザートはチョコムース。

これ、美味しかったのですが。
量が多すぎて、誰も完食できず。
半分の大きさで充分だったかも・・・



うーん、ジャン・ジョルジュ氏のレストラン。
アッパーイーストの“JO JO”はお気に入りだけれど、
ここのお料理はちょっぴりフュージョン色が濃すぎるかも。。。

とはいえ、お店はお洒落だったし、とても楽しいランチでした。
もうすぐ私とMちゃんはロンドンへ、Yちゃんはオランダへお引越しなので。
この6人で会えるのも最後かも・・・っと思うとちょっぴり寂しくもあったのですが。

食事の途中から振り出した雨がやまず、お店を出た際にはものすごい豪雨!
ゆっくりお別れを言い合う間もなく、ズブ濡れになりながらの帰宅でした。
どうも、Cちゃん&Aちゃんが雨オンナとの噂・・・雨オンナのパワー、畏るべし!!
[PR]
by bamuse1218 | 2006-07-21 15:42 | NY グルメ・買い物

Cafe Boulud(☆☆☆☆☆)

今日はYちゃん、Mさん&Yさんと“Cafe Boulud”でランチを楽しんできました。

こちら、アッパーイーストにあるザガットでも高得点のフレンチ。
ミシュランでも星を一つゲットしています!

レストランウィーク中でも通常メニューも用意しているお店が多い中。
こちらのお店は、レストランウィーク・メニューのみの用意でした。
14時~の予約だったのですが、何回転かするのか満席状態!

a0084208_12121018.jpg前菜はテリーヌをセレクト、
クセがなくてGoodでした。

つけあわせのピクルスは
和風でちょっと不思議・・・
ゼンマイ・ナメコなど斬新なチョイス。



a0084208_1218412.jpg主菜はビーフのラビオリをセレクト。

見た目はちょっと、水餃子風。
香辛料のきいた、独特の味付けでした。



a0084208_1241072.jpgMさんのセレクトしたラム、
クセがなくて美味しかったそうです。

ラムの下にも、
柔らかく煮込んだお肉が敷いてあり。
なんと、カレー味だったとか!



a0084208_12462796.jpgYさんのセレクトしたSlow Cooked Cod。
火はきちんと通っているけれど
加熱されすぎてもおらず。
なんとも言えない、独特の食感だったそうです!

盛り付けが、美しかった!



a0084208_12503543.jpgデザートはブルーベリータルトをセレクト。
ちょっと温かくて。
ブルーベリーがたっぷり入って。
甘すぎず、フワフワで。

100点満点!



デザート、Yさんは他のものを選んだのですが。
そちらも負けず劣らず100点満点の美味しさでした。

レストランウィーク・メニューだと、手を抜いているお店が多い中。
それぞれのお皿が手の込んだ工夫に満ちたお料理で、とても美味しく&楽しくいただけました。
レストランウィーク以外でも一度、足を運んでみたいと思います!

----------
Cafe Boulud
住所:Surrey Hotel, 20 E, 76St. (bet. 5th & Madison Ave.)
電話:212-772-2600
[PR]
by bamuse1218 | 2006-07-17 10:49 | NY グルメ・買い物

Legal Sea Foods(リーガル・シーフード):☆☆☆☆☆

今日は大好きな“リーガル・シーフード”でランチを楽しんできました。

こちら、ボストン発祥のシーフード・レストランで
東海岸を中心にチェーン展開を広げています。
ボストンへ旅行をした時に美味しいシーフードをこちらのお店で食べて以来、
我が家は大ファンなのです。

でも残念ながら、マンハッタン近郊にはお店がありません。
今日は車を持っている友人夫妻が
NJのモールに連れて行ってくれたのですが。
そこのモールに“リーガル・シーフード”が入っていたため
行くことができました・・・Nご夫妻、本当にありがとう!

a0084208_1118535.jpg必ずオーダーするクラムチャウダー。

色々なお店で食べたけれど、
ここのが私のBestです。
具として、かなり大きな
クラムがちゃんと入っています。



a0084208_11234746.jpgNご夫妻お気に入りの
生でいただくクラム。

オイスターしか注文したことがなく
今日初めていただきました。

味がしっかりしていて、なかなか美味。



a0084208_11265334.jpgランチでしか食べられない
ロブスターロール。

ロブスターの大きな身が
惜しげもなく入っていて夢のような一品。
これもクラムチャウダーと同じく
私のBestです。



あぁ、本当に幸せなランチでした。
マンハッタンにいると、なかなか行く機会はありませんが。
ボストンやワシントンに旅行の際は是非、行って欲しいお店です。
日本にも進出しないかな。。。
レッド・ロブスターがあまり人気ないし、駄目かな。。。

----------
Legal Sea Foods
HP:http://www.legalseafoods.com/index.cfm/page/Home
[PR]
by bamuse1218 | 2006-07-15 10:34 | NY グルメ・買い物

Chanterelle(☆☆☆☆☆)

今日のランチは友達のRちゃん、Yちゃん&Mさんとトライベッカへ。

Mさんは9月出産予定の妊婦さん。
久しぶりに会ったらお腹がずいぶん大きくなっていました!

行ったお店は「Chanterelle」というフランス料理店。
ふだんはランチでも$40以上するお高いお店なのだそうです。
レストランウィークの予約はかなりとりにくかったみたい、
尽力してくれたRちゃんに感謝です。

a0084208_1442751.jpg
こちらのお店、
前菜の前にアミューズが出てきました。

パンは黒オリーブがたっぷり入っていて
美味しかった!



a0084208_14502051.jpg
前菜は、Cucamberの
冷製スープをチョイス。

なんだか・・・「瓜」そのものって感じで、
鈴虫かコオロギになった気分・・・



a0084208_14334442.jpg
主菜はラビットをセレクト。

お肉は柔らかかったし、
クセもなくて満足♪

これで赤ワインがあれば
最高なのだけれど。。。今回は自重。



a0084208_1565881.jpg
デザートはパンナコッタ。

その後、
コーヒー&プチフールまで出ました。

これで$24.07はとってもお得!!



お店の雰囲気も、天井が高くて解放的な感じだったし。
お花の装飾もゴージャスで素敵でした。

a0084208_15174571.jpg


一つ難くせをつけるとすれば、お客さんの平均年齢の高さでしょうか。
我々を含めた三組の日本人主婦グループ以外はすべて
ご老人夫妻 or ご老人グループでした・・・

----------
Chanterelle
住所:2 Harrison St. (Amsterdam Ave.)
電話:212-966-6960
[PR]
by bamuse1218 | 2006-07-14 13:40 | NY グルメ・買い物

Milos, Estiatorio(☆☆☆★★)

今日もレストランウィークを利用してお友達のSちゃんと
“Milos, Estiatorio”でランチを楽しんできました。
こちら、ザガットでも高得点のギリシャ料理レストランです。

Sちゃんはフラメンコ仲間、
週一回フラメンコのセミプライベートレッスンを一緒に受けています。
今日はフラメンコのレッスン後のランチだったので、
ミッドタウン・ウェストのスタジオから近いレストランをセレクトしました。

a0084208_13214887.jpg
お店は、とっても
開放的な感じ。
場所柄か、お客さんの8割以上が
ビジネスランチぽかったです。



a0084208_13283725.jpg前菜は
三品からセレクト。
私はアボガドに
青リンゴと小エビを詰めたサラダを。
Sちゃんは4種のスプレッドを
セレクトしました。

いやぁ、ギリシャ料理ってダイナミック。



a0084208_13294555.jpg主菜、私はTunaバーガーを。
Sちゃんはシーフード・グリルをセレクト。

Tunaバーガー、見た目は普通のハンバーガー。
でも食べるとお魚で不思議な一品でした。

写真はビジュアル勝負って感じだった
シーフード・グリル。



a0084208_13323498.jpgデザート、私は本日のソルベ。
Sちゃんはナッツ・ケーキと
ハニー・ラベンダー・アイスをセレクト。

ソルベはストロベリー味、
あっさりしていて美味しかった♪



うーん、今回はレストランウィークで$24.07だったからいいけれど。
ギリシャ料理ってどうも、繊細さに欠けて高級感が薄いような。
お店の雰囲気・サービスは感じよかったけれど、
また行きたいかと言われると微妙なところです。

あっ、でも$7でグラスワインが飲めたのはお得だったかも。
大き目のグラスにたくさんついでくれました、
頼んだ赤ワインはそこそこコクもあって美味しかったし!

----------
Milos, Estiatorio
住所:125 W. 55th St. (bet. 6th & 7th Ave.)
電話:212-245-7400
[PR]
by bamuse1218 | 2006-07-13 13:02 | NY グルメ・買い物

Ukrainian East Village Restaurant(☆☆☆☆★)

NYの魅力の一つが、世界各国の文化や食に触れられること。
移民の国アメリカ、その中でも移民の街NYならではといった感じです。

代表的例では「チャイナ・タウン」・「リトル・イタリー」・「コリアンタウン」などがありますが。
私の住むイーストビレッジも国際色豊か。
6St.の1Ave.と2Ave.の間は「リトル・インディア」と呼ばれているし、
St.Marks St.と9St.の2Ave.と3Ave.の間は「リトル・ジャパン」なんだとか。

あと、7St.の3Ave.以東は「リトル・ウクライナ」と呼ばれるエリア。
ウクライナの教会や学校などがあります。
レストランは少し離れた2Ave.沿いの8St.と9St.の間に二軒。
一軒は有名な「Veselka」というコーヒーショップ、
もう一軒が私のお気に入りの「Ukrainian East Village Restaurant」。

このお店、奥まったところにあってすごく入りにくいのですが(いつも空いているし)。
店内は広々としているし、店員さんもとても感じが良いです。
メニューのお値段もすべて良心価格。

先日はお友達のMさん&Yさんとランチを楽しんできました。

a0084208_13442873.jpg
いつも必ず頼むウクライナ風ボルシチ。
ビーツたっぷりの真っ赤なスープは
ちょっと毒々しいけれど。
食べてみると、意外にあっさりしていて
お野菜たっぷり!
写真はカップ$1.95、ボールもあります。



a0084208_1351490.jpg
ピロギ・・・洋風の水餃子みたいなもの。
なんとなく名前から
ロシア料理のピロシキを想像してしまい、
最初はちょっと驚きましたが。。。

今回はポテトに挑戦。
ミートのほうがお薦めかな。



a0084208_1356262.jpg
初挑戦のポテト・パンケーキ。
サクサク&モチモチしていて
とっても美味しかった!



a0084208_1358674.jpg
イチゴのクレープ。
甘めのジャムがあまり得意でない私でも
パクパク食べられるほど甘さ控えめ。
Mさん&Yさんもかなり気に入ったようです。
お薦めの一品!



この日はそれぞれがスープをとり、三皿をシェアしたのですが。
税金&チップ込みで一人$7.5という驚きのお値段でした!

----------
住所:140 Second Ave. NY(St. Marks Placeと9St.の間)
電話:212-614-3283
[PR]
by bamuse1218 | 2006-07-12 13:24 | NY グルメ・買い物

Citarella(シタレラ)

ニューヨークでは高級スーパーのことを、
“グルメ・デリ”と呼ぶのですが。
我が家の一番のお気に入りは「Citarella」。

a0084208_1023553.jpg


「Balducci's」、「Dean & Deluca」、「Zabar's」などと並んで
とても有名かつ高級なお店です。

ここの売りは種類豊富で新鮮な魚介類!
敷き詰めた氷の上に沢山の食材が、美しーく陳列されています。

a0084208_1028488.jpg


サーモンやマグロは、お店の人に聞けば生で食べられるものもあるし。
生牡蠣も、色々な種類があってお薦め(あけるのが大変ですが)。
あっ、瓶詰めのイクラも重宝・・・ホールフーズの半額ぐらいで買えます。

お値段はちょいとお高めだけれど、他のグルメ・デリとは同じくらい。
他で買うくらいならば、シタレラで買うべし!

ちなみに安い魚介類は、中華街で手に入ります。
お値段はシタレラの1/4~1/3くらい。
ちょっと衛生面に問題が・・・病気にはなりませんでしたが。
白身魚は「クサイ」ものが多いので、しっかり下味をつけることをお薦めします。
[PR]
by bamuse1218 | 2006-07-11 09:58 | NY グルメ・買い物