カテゴリ:TOKYO 日常( 198 )

春はお別れの季節です。

3月最終日。

Iさんのまわりで、今日を最後に。
旅立っていく人がたくさんいました。

一年間お世話になった、クラス担任の先生三人のうち。
一人は新しい道へ、もう一人は別のクラスへ異動。

一番寂しいのは、Iさんの親友、Aちゃんが。
4月からは認可保育園にうつってしまうこと。

二人は本当に仲良しで。
一緒にハグハグしている姿を見ては癒されたものです。

Iさんはわかっているのか、いないのか。
今日もいつもと変わらず元気いっぱいでしたが。

親の私のほうが寂しくて寂しくて。
ちょっとメソメソしてしまいました。

4月からはプレ幼稚園もはじまるし、
また新しい出会いがたくさんあるはず。

どうぞ、よいご縁に恵まれますように。。。
[PR]
by bamuse1218 | 2011-03-31 00:01 | TOKYO 日常

バムセの体調不良

バムセが一昨日からひどくお腹をこわしてしまい。
朝一番で病院に連れていきました。

原因となるような食べ物が思い当たらないため。
精神的なものではないかとのこと。

地震から、とても神経質になっていて。
地震の前ぶれである「みしっ」っと家が軋む音がするたび。
不安そうにあたりをうかがっています。

下痢だけでなく、
体重の低下や心臓の雑音も気になると言われてしまいました。

-----

昼はロンドン時代の友人たちと集いました。

お互いに顔をみて無事を確認しあえ。
色々おしゃべりもでき。
とてもよい気分転換になりました。

その際、友人の一人が教えてくれた
被災地に医療スタッフとして行かれた看護婦さんのブログ

とても考えさせられるものでした。
よろしかったら読んでみてください。

-----

仙台の両親宅は明日、ガスが復旧するかもしれないそうです!
[PR]
by bamuse1218 | 2011-03-30 23:59 | TOKYO 日常

浦安在住のお寿司屋さん

今日のランチは、Oさんお薦めのお寿司屋さんに連れて行ってもらいました。

大将は、液状化被害の大きい浦安にお住まいで。
地震後、10日間もご自宅は断水していたそうです。

また、周辺道路は地盤沈下がひどく。
バイクで仕入に行く途中。
何度も、沈下した道路で危ない目にあったとか。

-----

スーパーやデパ地下の品揃えはずいぶん回復しました。
今でも品不足なのは、納豆・ヨーグルト・ミネラルウォーターでしょうか。
理由は被災・原料不足・計画停電など、色々あるようです。

Iさんはヨーグルトが大好きで。
食事のたび「デザート! グルト!」っと訴えてくるので。。。
ちょっと可哀想です。
[PR]
by bamuse1218 | 2011-03-29 23:36 | TOKYO 日常

母のみた若林区 & 東京の桜が開花

両親が車を購入した販売店が、
津波の被害が大きかった若林区近くにあり。

点検がせまっていたこともあり
営業しているか確認に行ってきたそうです。

販売店に被害はあまりなかったようですが。
若林区の被害は、車からみた範囲だけでも甚大で。

田んぼか畑だったはずの場所に、
汚泥とともに車やコンテナが積み重なっていたそうです。

-----

東京は桜が開花しました。

被災地の方々はもちろん。
東京の街の人々も、出口の見えない霧の中から出られない
重苦しい日々が続いていますが。

桜の花が少しでも。
人々の心を明るくしてくれれば。。。っと願ってやみません。
[PR]
by bamuse1218 | 2011-03-28 23:18 | TOKYO 日常

ヤマトさん、ありがとう!

昨夕に、クロネコヤマトさんに託した仙台の母あての荷物。
なんと、今日の昼前に届いたそうです!

首都高でも。
鉄道コンテナをトラックに積み、
東北方面に運ぶヤマトさんを見かけました。

ホームページを拝見すると。
日々、配達可能エリアを広げ。
被災地に物資を届けてくれていることがわかります。

本当に頼もしい存在に、母も感謝していました。

-----

飼い主を救ったシーズー犬の記事を発見↓。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110326-OYT1T00434.htm?from=main1

動物は人間以上に、自然の異変に敏感といいます。

うちのバムセもやはり、地震以来。
ちょっとした余震にも過敏になっています。

被災地で大変な思いをされている方々はもちろん。
家畜、ペットたちのことも心配でなりません。。。
[PR]
by bamuse1218 | 2011-03-27 21:57 | TOKYO 日常

被災地にはやくガソリンを!

仙台の母は昨日、ガソリン給油の列に並んだそうです。

給油できたのは、並んでから3時間半後。
しかも。
母の後ろ6台目以降の車は、
ガソリン売り切れで給油できなかったそうです。

-----

今日は仙台の母が喜んでくれそうなものを買いに。
デパートやスーパーへ。

ヤマト運輸が仙台市内の一部へ、
通常配達をはじめたというので。
さっそく利用させてもらいました。

ヤマトさん、よろしくお願いいたします!
[PR]
by bamuse1218 | 2011-03-26 21:24 | TOKYO 日常

悪いおみくじは、ラッキー

仙台行きは中止になりました。

電話では明るく振舞っているけれど、
肩の手術をしたばかりだし
不安な気持ちで毎日を過ごしているだろう母。

顔をみて、色々、話したかったのですが。
もう少し、時期を待つしかなさそうです。

-----

区が支援物資を受け付けているとのことで。
地域センターにオムツと幼児向けお菓子を持っていきました。

色々と調べたのですが、個人の物資を受け付けてくれる窓口は少なく。
とても助かりました。

-----

仙台行きのためにせっかくPがとってくれた有休だしと。
久しぶりに横浜に行ってきました。

Iさんは、週末ではないのに大好きなお父ちゃんがいて。
なんだかとても嬉しそうでした。

関帝廟でおみくじをひいたら。
どんびきするほど、悪いことが書いてあって。
ちょっと落ち込んでしまったのですが。

関帝廟の人に言われ、そのおみくじは燃やしました。
中国のおみくじは、悪いおみくじが出たら。
燃やして、神様にかえすのだそうです。

母も、悪いおみくじが出たら、それはラッキー。
それより下はないのだからと元気付けてくれました。

その言葉を信じて。
これからどんどん、事態がよい方向に向かってくれればと思います。
[PR]
by bamuse1218 | 2011-03-26 01:27 | TOKYO 日常

水への不安 & 東北道が通行可能に

東京の水道水から、基準を超える放射性物質が検出されたことで。
私のまわりにも不安が広がりました。

仙台の母が、静岡に住む伯母に連絡してくれ。
我が家にも明日、ミネラルウォーターが届きます。

スーパーやコンビの棚から、ミネラルウォーターがきえ。
自販機のミネラルウォーターも、どこも売り切れです。

-----

東北道が全線、一般車両も通行可能になりました。
Pと、週末に仙台の両親の様子をみに行こうと思ったのですが。
父からの強い反対で、中止になりそうです。。。
[PR]
by bamuse1218 | 2011-03-26 00:33 | TOKYO 日常

I'm OK!

仕事中、Pと母から、東京の水道水で
基準を超える放射性物質が検出されたとのメール。

不安な気持ちのまま、Iさんをピックアップし。
家に帰るととりあえず、ネットで情報収集。

横では遊んでほしそうなIさんが、
傘をふりまわしたり、DVDの読み取り面を下に雑巾がけ?をしたり。
しまいには、PCをテーブルから落とそうとしたり。

つい。 イラッとして。 声を荒らげてしまいました。

そうしたら、Iさん。
おぼえたての英語で、心配そうに 「Are you OK?」。

ごめんね、Iさん。
「I'm OK!」。

こどもは、まわりの大人たちの不安に、とても敏感とのこと。

大切なIさんのために、水のことを考えるのも必要だけれど。
彼女にとっては、私が明るくしていることのほうが
より重要なのかもしれません。

みため、元気そうではありますが。
きっと彼女も、まわりの重苦しい雰囲気から。
小さな体に、色々な不安を抱えているに違いありません。

こどもたちのためにも。 大人ががんばらなくては!
[PR]
by bamuse1218 | 2011-03-23 23:27 | TOKYO 日常

佐川さん、ありがとう!

なんと。 日曜日に大井町から佐川急便で発送した営業所止め荷物。
もう、仙台の両親宅最寄の営業所に届いたとの連絡がきました。

佐川さん、迅速な対応、ありがとう!

ただ、両親同様、荷物を受け取りに多くの人が営業所を訪れていたようで。
荷物受取まで、一時間近く並んだそうです。

-----

大学時代の友人たちとメール交換をしたところ。
Eちゃんは甥っ子くんが、仙台で被災したそうです。

仙台港で行われていた旨いもの市のようなイベント中に地震がおき。
かろうじて、津波被害から逃れることができたとのこと。
ずっと連絡がつかず、東京の家族はとても心配したそうです。

-----

八丁堀の職場では。
営業車一台が仙台で津波に流されてしまったことがわかり。
総務の方が、その後処理に追われていました。

-----

被災地から離れた東京でも、身近にこれだけの被害を受けた方々がおり。
今回の地震被害の大きさを痛感します。

何かできることはないか。。。日々、そのことばかり考えています。
とりあえず、主人の会社を通じて募金をしようと思います。
[PR]
by bamuse1218 | 2011-03-22 00:44 | TOKYO 日常