カテゴリ:OTHERS@JAPAN( 58 )

那須旅行 Day1

夏の終わり、2泊3日で那須高原に行ってきました。

a0084208_024211.jpgレンタカーで東北道を。

佐野SAではバムセも一緒にひと休み。


お決まりの佐野ラーメンもいただきました。

a0084208_033629.jpga0084208_03511.jpg


a0084208_0437100.jpg那須ガーデンアウトレットでお買い物。


a0084208_051493.jpg売店のソフトクリーム。
とてもおいしかったです!


今回のお宿は貸し別荘‘ビラージュ那須高原’、温泉つきのログハウス。
お宿で仙台の祖父母&柴犬さくらと合流しました。

a0084208_010289.jpg久々のご対面。

さくらとバムセ、
お互いそっぽ向いてます。。。

[PR]
by bamuse1218 | 2009-08-23 23:56 | OTHERS@JAPAN

ウッシー、仙台へ。

ウッシーがうまれてから初めて、家族で仙台に行ってきました。

a0084208_1933546.jpg初めての新幹線。

ぐずることもなく
楽しそうにしていました。


a0084208_19281818.jpg実家の柴犬、
さくらと初対面。

友好的に接してくれ、
二人が友達になる日は近そう!

あっ、、、バムセは相変わらず
孤高でしたが。。。


通常1~2名体制のウッシーお世話係が、急に4人に!
私は久しぶりに自由時間をもらえ、なんと滞在中に「ガラスの仮面」を43巻まで読破!

a0084208_19444459.jpgアウトレットに
お買い物に行ったりもしました。

一番の戦利品はこちら!
maxi-cosiが格安でした。


とてもお天気のよかった日には、‘みちのく公園’に遊びに行きました。

a0084208_19554019.jpgあまりに暑くて。

さすがのさくらも
ちょっとバテ気味。


a0084208_19564413.jpg娘さんは自分の世界に。

ベビーカーの紐を
なめすことに没頭中。


やはり一番、駄目だったのはこの方。。。

a0084208_19574165.jpg暑い中で歩く気など
はなっからナシ。。。


でも、緑の中で家族そろってのお散歩は、なかなか楽しいものでした♪

最終ディナーはホテルのレストランで、父の退職祝い。

a0084208_2015345.jpg



長い間、家族のために働いてくれて本当にありがとう。 お疲れさまでした。

[PR]
by bamuse1218 | 2009-07-31 20:18 | OTHERS@JAPAN

美瑛の丘めぐり → 富良野 → 東京

今日も朝一番は美瑛の丘をめぐるドライブ。
‘親子の木’も今日でみおさめです。 また、もう少し大きくなったウッシーと来たいなぁ。

a0084208_10171160.jpg



フライトまで少し時間があったので、富良野までドライブ。
‘北の国から’の撮影場所となった‘麓郷の森’を散策しました。

a0084208_10482712.jpg五郎さんの丸太小屋と
三番目の家などを見学。

a0084208_105051.jpg


あとは一路、東京へ。

a0084208_10513189.jpg飛行機では
ベビータオルのお土産をもらい、
ウッシーは上機嫌♪


とてもとても楽しい、北海道旅行でした。 ウッシー&バムセも大満足(たぶん)!

a0084208_174751.jpg


初めての赤ちゃん連れ旅行で不安もありましたが。
ゆったりとした日程とPの頑張りのおかげで、とても楽しむことができました。

さて、お次はどこに行こうかしら♪♪
[PR]
by bamuse1218 | 2009-06-13 10:12 | OTHERS@JAPAN

美瑛の丘めぐり → 旭岳トレッキング → 層雲峡

今日も朝一番は美瑛の丘をドライブ。

‘クリスマスツリーの木’は、ポツンと立つヨーロッパトーヒの木。

a0084208_20495243.jpg



‘哲学の木’はやや斜めに立っている大きなポプラの木。

a0084208_20503446.jpg


どこを切り取っても絵になる景色です。

a0084208_2051611.jpg


私の一番のお気に入りの一枚はこちら。 どこまでも、どこまでも続く畑。
a0084208_205225.jpg



このあと、北海道の屋根といわれる旭岳へ。

a0084208_2054381.jpgロープウェイで中腹まで登ると。

一周一時間ほどのトレッキングコースが
整備されているのですが。。。


まだこんなに雪が!! 
レンタル長靴で、人の足跡を頼りとしながらのトレッキングとなりました。

a0084208_20572269.jpg



a0084208_2123480.jpgPはウッシーを抱っこしながら。

転ばないようにと
かなり緊張したようです。


旭岳をあとにして、ドライブ、ドライブ。

途中、‘ひがしかわ 道草館’っという道の駅に立ち寄りました。

a0084208_216896.jpgあまりに美味しそうだったので
ソフトクリームをぺろり。

あまりに可愛かったので
木工品をお土産に購入。

a0084208_2162773.jpg


そして、目的地の層雲峡へ。

a0084208_2257682.jpg林立する柱状節理の奇岩が
車窓から鑑賞できます。


こちらは柱状節理の断崖が石狩川に迫る景勝地‘大函’。

a0084208_23184370.jpg


層雲峡に落下する2つの見事な滝も必見です。

a0084208_23254248.jpg‘銀河の滝’は
落差120m。



a0084208_23272281.jpg‘流星の滝’は
落差90m。


長い長い一日のしめはラーメンで。 お邪魔したのは旭川の‘ラーメン専科 くさび’。
こくのある味噌ラーメン、美味しくいただきました♪

a0084208_23365572.jpg


[PR]
by bamuse1218 | 2009-06-12 20:40 | OTHERS@JAPAN

美瑛の丘めぐり → 旭川ラーメン村 → 旭山動物園

今日はまず、‘丘の街 美瑛’のビューポイントめぐりから。

a0084208_19455070.jpg‘ケンとメリーの木’は
樹齢80年をこえるポプラの木。

まわりには
ルピナスの花が満開でした。

a0084208_19463258.jpg


a0084208_19491499.jpg‘親子の木’は
3本の木が寄り添うように立っていて。
なんだか微笑ましい風景です。


‘セブンスターの木’はセッターのパッケージデザインに採用されたかしわの木。

a0084208_19514517.jpg


‘マイルドセブンの丘’は、畑にカラマツの防風林がかたまるように生えています。

a0084208_1954826.jpg


このあと、西11号線をドライブ。 
5キロほどストレートでかなりアップダウンの激しい道が続きます。

a0084208_19571738.jpg



ちょこっとお土産なんかも買いました。

a0084208_2034317.jpg道の駅‘丘のくら’では
お菓子や美瑛の写真集を。


a0084208_20214151.jpgカルビーのじゃがいも貯蔵庫近くでは
じゃがポックル’を。


ランチは‘旭川ラーメン村’にお邪魔しました。


一杯目は‘旭川ラーメン いし田’にて。

a0084208_20274278.jpg


二杯目は‘梅光軒’にて。


a0084208_20292999.jpg


どちらも美味しかったし、どちらもベビーフレンドリーで助かりました。

食後は雨の中、‘旭山動物園’へ。 
娘さんのご機嫌があまりよくなく、駆け足で観光です。

有名な円形水槽マリンウェイを通るあざらし。。。
はやすぎて、あまりに悲惨な写真ですが。。。

a0084208_20464396.jpg



水中トンネルからのペンギンはなかなかうまく撮れました。

a0084208_20483537.jpg


白くま。 もぐもぐタイムは逃したけれど、元気な動きをみせてくれました。

a0084208_20501436.jpg


成長したウッシーとまたいつか、訪れたいものです。
[PR]
by bamuse1218 | 2009-06-11 18:42 | OTHERS@JAPAN

北海道旅行 Day3 →神仙沼→小樽→美瑛

朝一番で向かったのは、ニセコ随一の美しさといわれる‘神仙沼’。

a0084208_2195697.jpg整備された木道で
一時間ほどのトレッキングを
楽しむことができます。

バムセも楽しそう!


高山植物が、可憐な花をあちこちで咲かせ。

a0084208_21323296.jpg



とても、とても、美しいところでした。

a0084208_21363993.jpg



神仙沼をあとにして、一路、小樽へ。

a0084208_21434910.jpgランチはガイドブックに
‘個室あり’っとあったお寿司屋さんへ。

寛寿司’さん。


イカソーメンは卵の黄身とウニをまぜた、こってり醤油でいただきます。

a0084208_2153227.jpg


カニ汁は旨みが凝縮した汁だけでなく、たっぷりの蟹肉も楽しめました。

a0084208_21567100.jpg


そしてお寿司、、、大満足でした、特にウニとシャコ♪

a0084208_2157289.jpg


娘さんはさかんに寝返りに向けて?の半身訓練。 畳はかたさがよいのでしょうか。

a0084208_2158746.jpg


このあと、お寿司屋さんが教えてくれたお魚屋さんで晩ご飯のお買い物。

a0084208_22163724.jpg蟹に鮭にホッケに海老に。

新鮮な魚介がたくさん!

a0084208_2218021.jpg


お土産物も買いました。

a0084208_2220767.jpg北一硝子’にて。

ガラスの浮き玉を。

a0084208_22203643.jpg


小樽をあとにして、一路、美瑛へ。
途中、ひと休みしたSAには広大な芝生が広がっていました。 バムセ、楽しそう!

a0084208_22273283.jpg


今晩から三泊お世話になった美瑛のお宿‘絵織の丘 レンタルハウス’。
生活用具がすべてそろった、貸し別荘タイプのお宿です。

a0084208_2231427.jpg



晩ご飯は小樽で買った魚介を。

a0084208_2232354.jpg特に鮭は絶品でした。

ごちそうさま~っ。

[PR]
by bamuse1218 | 2009-06-10 08:49 | OTHERS@JAPAN

北海道旅行 Day2 →羊蹄山→余市→積丹半島→ニセコ

最近、肉体改造に燃えるPは、旅先でも早朝ランニング。

a0084208_1582177.jpgその後、
新緑を眺めながら朝ごはん。

食がすすみます♪

a0084208_1585570.jpg


食後はホテルの近所をプラプラお散歩。 
無料のドッグランなどで遊んだのち、ドライブへ出発!

a0084208_232649.jpgまず立ち寄ったのは
道の駅‘ニセコビュープラザ’。

新鮮なお野菜がたくさん!

a0084208_234872.jpg


羊蹄山の周りをドライブ。 お次にたどりついたのは道の駅‘名水の郷 きょうごく’。
こちらの湧水は羊蹄山に降った雨や雪解け水が濾過され、時を経て流れ出たもの。

a0084208_2174723.jpg


水辺の散歩は、バムセも楽しそうでした。

a0084208_2212960.jpg


北へ北へとドライブ。 向かった先は余市。

a0084208_224509.jpgランチは
鮮魚店‘柿崎商店’直営の‘海鮮工房’にて。


私はカニ丼にイクラをのせて。

a0084208_2302334.jpg


Pはほっけ定食に。

a0084208_2334910.jpg


てっぽう汁。

a0084208_2341558.jpg


本当は旬のウニを食べるべきなのでしょうが、、、

a0084208_2371622.jpg旅行前にご近所のマダムから
大量のウニをいただき。

鼻血が出そうなほど
食べたばかりだったので。。。断念。


こちらのすぐ裏手にはニッカウヰスキー余市蒸留所があります。

a0084208_2453560.jpg広々とした敷地に
可愛らしい施設が並びます。

最近、アルコールを控えているPですが。
記念にウイスキーを購入しました。

a0084208_2455971.jpg


本当は積丹半島もぐるっとドライブしたかったのですが、時間の都合から断念。
半島の付け根付近にあるローソク岩だけみに行きました。

a0084208_250514.jpg



a0084208_2533971.jpgその後、
余市にある道の駅でひと休み。

人気の手作りジェラートや
アップルパイをいただきました。

美味しかった♪


ホテルへの帰り道。 それまで姿を隠していた羊蹄山がカオを出してくれました。

a0084208_2552311.jpg


[PR]
by bamuse1218 | 2009-06-09 00:48 | OTHERS@JAPAN

北海道旅行 Day1 函館→大沼→ニセコ

はやめの夏休み。 家族三人+一匹で北海道に行ってきました。

a0084208_14125027.jpg心配していた飛行機ですが。

空港内はベビーカーもレンタルでき、
授乳室もあちらこちらに。

フライト中もネンネで難なくクリアー!

a0084208_14133976.jpg


a0084208_14322911.jpgそして、ついにバムセも
海を渡りました。

a0084208_14333335.jpg


降り立ったのは、函館。 実はバムセの出身地です。

a0084208_1856279.jpg道内の移動はレンタカー。

初めてのチャイルドシートに
ウッシーは興奮気味。


a0084208_14355752.jpgランチは北海道出身Mちゃんお薦めの
ラッキーピエロ’へ。

函館で展開するちょっぴり変わった
ハンバーガーチェーンです。

a0084208_14362680.jpg


Pは‘ベーコンエッグバーガー’。

a0084208_14411426.jpg


私は一番人気の‘チャイニーズチキンバーガー’をいただきました。

a0084208_1442821.jpg


他にも‘イカ踊りバーガー’や‘北海道洞爺湖サミットバーガー’など
オリジナリティあふれるメニューがたっくさん!

お隣にはお取り寄せで人気の‘函館スナッフルス’が!

a0084208_1511396.jpg定番の‘チーズオムレット’、
そして‘蒸し焼きショコラ’。

ふんわり、とろ~り。
美味しくいただきました♪


このあと、城袋牧場の展望台から函館市街を一望。

a0084208_1915233.jpg


お次に向かったのは大沼公園。 
126もの小島が浮かび、駒ケ岳を望む、雄大な景色が広がります。

a0084208_195127.jpg


ここでも私の興味は食べること。 老舗の‘沼の家’で名物のお団子を。

a0084208_1972582.jpg一口サイズのお団子は
串にさしていません。

甘さ控えめで美味しく、
あっという間に食べちゃいました。

a0084208_1975197.jpg


あとは一路、宿泊先であるニセコの‘ノーザンリゾートアンヌプリホテル’へ。

a0084208_19264929.jpgペット宿泊可能ということで
選んだのですが。

温泉もあり
スタッフの感じもよく
とても快適なホテルでした。


晩ご飯はホテルのレストランで。 
北海道ならではの味覚をちょっとずつ満喫しました、ごちそうさま~っ。

a0084208_2125629.jpg


[PR]
by bamuse1218 | 2009-06-08 10:45 | OTHERS@JAPAN

信州一泊旅行:Day2 松本を散策

今回の宿泊先は‘HOTEL BUENA VISTA’。
宿泊プランについていたルームサービスの朝食が豪華でした。

a0084208_1261731.jpg


ホテルをチェックアウトして向かったのは‘松本城’。
別名 烏城とも呼ばれ、天守閣は国宝に指定されています。

a0084208_12111790.jpg



ちょうど‘松本 お城まつり’の日で。 色々なイベントが行われていました。

a0084208_1218639.jpgお城の芝生では
青空剣道大会。


a0084208_12185177.jpg??
武者行列??


天守閣に登ったり、剣道大会を観戦しているうちにおなかも空いたので。

a0084208_12295557.jpg調べておいた評判のお蕎麦屋、
三城’さんにお邪魔することに。

お城の黒門からすぐです。


a0084208_1234810.jpgメニューはありません。

おろし茸をいただきながら
日本酒をちびりちびり。
もちろん私は、お茶ですが。

a0084208_12343334.jpg


おかみさんがころあいを見計らって、お蕎麦がでてきます。

a0084208_1237793.jpg



a0084208_1238747.jpg続いて。
お漬物と。


a0084208_12382788.jpg口直しの
花豆の甘煮。


a0084208_12401252.jpg蕎麦湯は巨大な器で。


おかみさんもお料理も。 素敵で、不思議なお店でした。
お腹もいっぱいになったので、電車の時間まで紅葉狩り。

a0084208_12433187.jpg
a0084208_1244067.jpg


そして、しめになぜか、ラーメン。。。

a0084208_1244569.jpg煮たまごが
トロトロで絶品でした!


[PR]
by bamuse1218 | 2008-11-12 12:58 | OTHERS@JAPAN

信州一泊旅行:松本‘ヒカリヤ ヒガシ’さんにて晩ごはん

松本‘ヒカリヤ’さんは、昔の商家を改装したレストラン。

a0084208_16564225.jpg和食の‘ヒガシ’と
フレンチの‘ニシ’があるそうです。

今回は‘ヒガシ’にお邪魔しました。
通されたのは、個室風のお席。
ホリゴタツになっていて、なかなか快適。

a0084208_1657211.jpg


松茸コースを予約していましたが、残念ながら季節が終わってしまったとのこと。
お店の定番‘ヒカリ’というコースをいただきました。

‘箸染’と‘前皿’は、秋らしい盛り付けで登場!

a0084208_17122244.jpg


a0084208_17205538.jpg‘箸染’。


a0084208_17203723.jpg‘前皿’


a0084208_1729521.jpg‘お椀’は鱧でした。


‘お造り’は二品。

a0084208_17361684.jpg鯛の昆布じめを
ミルフィーユ仕立てで。


a0084208_17373665.jpgそれから、お刺身の盛り合わせ。


a0084208_17392453.jpg‘志のぎ’は
松本牛とお大根。

こちら、絶品でした。


a0084208_17402791.jpg‘煮物’は百合根。


‘焼八寸’はとても素敵な蓋つきの塗り物で登場。

a0084208_17423250.jpg


a0084208_17431368.jpgぶりに
焼き栗がそえられています。


a0084208_17442115.jpg‘止肴’の器も素敵でした。


a0084208_1935025.jpgお腹いっぱいのはずなのに。
なぜか、‘食事’もペロリ。


a0084208_193517100.jpg‘果物’。


a0084208_19353655.jpgさいごは干菓子と一緒に
お抹茶をいただきました。


お料理も美味しかったけれど、なによりも雰囲気が素敵!
器ひとつひとつにも、こだわりが感じられました。

a0084208_1943921.jpg特にこちらの
錫製の酒器。

一番気に入りました。

[PR]
by bamuse1218 | 2008-11-11 19:38 | OTHERS@JAPAN