<   2006年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

NY旅行 Day5

a0084208_21151775.jpg今日のNYは快晴、
しかも最高気温は20度もありました!

友人のSちゃんにつきあってもらい、
大好きな‘スタテン島フェリー’に乗りました。

マンハッタン島とスタテン島を結ぶ
このフェリー、なんと無料です。



a0084208_21174480.jpg往路のお薦めは‘自由の女神’。
進行方向右側にかなり接近します。

復路より往路のほうが接近するので
記念撮影は往路で!



a0084208_21221658.jpg復路のお薦めは
せまりくるマンハッタンの景色。

私はこの景色が大好きで
NYに住んでいた頃は何度となく
スタテン島フェリーに乗ったものです。



a0084208_21364099.jpgランチはトライベッカの‘Bubby's’へ。

とってもアメリカンなこのお店、
人気はハンバーガーとデザートのパイ類。
どちらもすごーく巨大です。

私はハンバーガーをチョイス・・・
最後にアメリカらしい食事ができて大満足♪



a0084208_22134993.jpgお世話になったMさんに見送られ
乗り合いタクシーでJFK空港へ。
大好きなNYを後にしました。

Mさんがくれたクリスマス用オーナメント
今回の旅の思い出と共に大切な宝物です。



どうしてこんなにも、この街に魅了されてしまうのでしょう。
世界の中心だから? 人種のるつぼだから? 

NYは優しい、そして冷たい。 
いつでも私を突き放し、必ず暖かく迎えてくれる。

バイバイ、ニューヨーク。 またね。
[PR]
by bamuse1218 | 2006-10-31 21:11 | NY 日常

NY旅行 Day4

a0084208_19533292.jpg今日は朝から、
Habu Textilesという毛糸屋さんへ。

こちら、ロンドンの知り合いに
教えてもらったお店なのですが。
個性的でとっても可愛らしい毛糸を
たくさん取り揃えています。
しかも日本人経営なので、日本語が通じる!

ついつい色々買ってしまいました♪



a0084208_2061388.gifランチはSaigon Grillへ。
アメリカンな食事が続くと
恋しくなるのがアジアの味です。

語学学校のクラスメイトと久々に再会し、
とても楽しいひと時でした。



a0084208_20111958.jpgその後、‘Zabar’s’で買出し。

アッパーウェストにある高級スーパーで、
1Fが食料品、2Fがキッチングッズの売り場。

ここのコーヒーは香りがよくお薦めです。



a0084208_20301824.jpgその後、アッパーイーストに住む友人に会うため
セントラルパークを横断することに。

まず、ジョン・レノンが最後に住んでいた
‘ダゴダ・ハウス’の前を通り抜け・・・



a0084208_20345453.jpg献花の絶えることのない
‘Strawberry Fields’を抜け・・・

どんどん、東へ。



a0084208_20405756.jpg木々は紅葉し、秋まっさかり。

次の日曜日は
NYシティ・マラソン開催日。
セントラル・パークはゴール地点です。



a0084208_2044044.jpg木々の向こうには高層ビル群。



a0084208_20464444.jpg訪れた友人は、
NYバッグ職人として活躍しています。

彼女のデザイン&制作するバッグや小物は
デザインの素敵さだけでなく、
使いやすさまで考えられた優れもの!



a0084208_20551552.jpg晩ごはんはO夫妻と‘Gam Mee Ok’へ。
月に一度は通った
我が家の大好きな韓国料理店です。

奥様のAちゃんは私にとって
NYではじめてお友達になってくれた人。
一緒に色々なところへ行きました。



a0084208_21101513.jpgNY最後の夜が更けてきます。
[PR]
by bamuse1218 | 2006-10-30 19:48 | NY 日常

NY旅行 Day3

a0084208_237798.jpgハロッズのスコーンを、
朝ごはんにいただきました♪

しょっちゅう食べているのに。
テーブルコーディネートが素敵だと
何倍も美味しく感じるから不思議!

久々に食べたサラベスのジャムも美味しかった♪


a0084208_2423736.jpgインテリアの勉強を積んでいるMさん。
彼女のお宅はとーっても素敵!

私のお気に入りのインテリアは
壁のキャンドル。
存在感たっぷりなのにシックなのです。。。



a0084208_2453762.jpg今日はユニオンスクエア周辺でお買い物。

日曜日なのでグリーンマーケットの
開催日ではなかったけれど。
アート系の露店がいくつか出ていました。



a0084208_2473747.jpg住んでいた頃、毎日のように歩いた
Broadway。

なんてことのない街並みなのに。
この景色をみると思い出が押し寄せて、
なんだか息苦しいような。



a0084208_2532824.jpgよくお得な古本を探した
‘STRAND BOOKSTORE’。



a0084208_253621.jpg今では観光客の私。
買うのはトートバッグやTシャツです。

トートバッグは日経新聞の
 ‘NYお土産ベスト10’
で、見事に1位獲得したことがあります!



a0084208_10581138.jpgよく買い物をしたユニオンスクエア前の
‘Whole Foods Market’へ。



a0084208_10594596.jpgカラフルで可愛らしい果物売り場。
Pはこの陳列方法が大好きでした。

そういえばロンドンにも一号店が
High Street Kensingtonにできる予定。

「2007, coming soon」って
いつなんだろうな、待ち遠しいな。



a0084208_116738.jpg‘City Bakery’で一休み。

このお店は私にとって
‘自分への小さなご褒美’を買うお店でした。



a0084208_11154661.jpgご褒美の定番だった
‘ピーナッツバター・クッキー’。

きな粉に似た、
懐かしい素朴な味わいが気に入っています。

2個で$1とお値段もリーズナブル。



a0084208_1132899.jpgそれにしてもこの日のNY、
風が強くてけっこう冷えました。

寒い日のNYファッションといえば・・・
ダウン&ニット帽!

街で見かけた三人娘、
定番アイテムの組み合わせながら
あっぱれの着こなしでした♪



さて、晩ごはんはどこへいったかというと・・・

a0084208_2111614.jpgBrooklyn の ‘Marcy Avenue’という
薄暗い駅でおり。
明かりのついた看板のもとへ・・・

そこはかの有名な
‘Peter Luger Steak House’!

N夫妻&F夫妻におつきあいいただきました♪



a0084208_2135303.jpgTボーン・ステーキの登場!

いつもは穏やかな旦那さま方の表情が
いつになく鋭くなったような。。。

とってもジューシーで柔らかく、
みなでペロリとたいらげてしまいました!



a0084208_21444527.jpgまだまだ食べられると
果敢にデザートも注文!

キーライムパイとミルクレープを注文。
たっぷりのホイップクリームがついてきます。

キーライムパイは酸味が爽やかで私好み。
是非もう一度食べたいなぁ。。。



NY在住時は行きそびれてしまったこの老舗有名店。
お肉にはうるさい(?)Nご夫妻が何度も通うだけあり、とっても美味しかった!
予約などしてくれたNご夫妻に感謝、感謝です。

今度はPにも食べさててあげなくては。。。
[PR]
by bamuse1218 | 2006-10-29 02:35 | NY 日常

NY旅行 Day2

a0084208_2255475.jpg今回の旅行日程4泊6日のうち。
1泊目だけホテルに滞在しました。

NJのExchage PlaceにあるHyatt。

想像通り、対岸マンハッタンの景色が
最高でした♪



a0084208_23053.jpg自由の女神も見えます!

米粒サイズだけど・・・





あとの3泊はトライベッカにある、N夫妻宅にお世話になりました。
この日は車でNJのモールに連れて行ってくれたのですが・・・


a0084208_2424785.jpg物価の高いロンドンで抑圧された
私の物欲が爆発!

まずは‘Crate&Barrel’で
テーブル・ウェアを買い込み。



a0084208_2433317.jpg‘Williams Sonoma’では
キッチン用品を!

あとはアバクロでも
色々と買っちゃいました♪



a0084208_2455763.jpgランチはボストンに行ってから病み付きの
‘Legal Seafoods’へ。





a0084208_2465155.jpg
定番のクラムチャウダーは濃厚で、
何度食べても美味しい。。。幸せ♪

つけあわせのOysterクラッカーも
チャウダーとの相性抜群です。



a0084208_2473780.jpg一番のお薦めは
ランチ限定のロブスターロール!

他のお店でも何度か食べたけれど、
私はここのが一番好きです。

大きな身も入っているし、
パンとソースのバランスも最高!!



a0084208_2503155.jpg旬の生牡蠣もいただきました。

ふぅっ、Pの大好物ばかり。。。
ちょっぴり罪悪感です。



a0084208_2531516.jpg
ディナーは、これまた私の愛する
‘MAX’というイタリアン・レストランに行きました。

場所はEast VillageのAve.B。

マンハッタン内にいくつか支店もありますが、
私はどうにも本店の味がお好みです。



a0084208_2564142.jpg死ぬ間際に「何が食べたい?」と聞かれたら。
きっと私は「MAXのミートソース」って答えるはず。

これが私のBest!





交通の便が悪いMAXまで来てくれた
Mさん、Yuさん、Yoさん、Rちゃん、Cちゃん、Aちゃん。
本当にありがとう!
懐かしい友人たちいると、このままSt. Marksの我が家に帰るような錯覚に陥りました。
[PR]
by bamuse1218 | 2006-10-28 02:21 | NY 日常

NY旅行 Day1

三ヶ月ぶりにNYに行ってきました。

a0084208_1314045.jpg夕方着のフライトだったので、
マンハッタンに上陸した頃には真っ暗。

雨でしたが、懐かしのSt. Marks Placeは
相変わらずの人ごみでした。



a0084208_1332613.jpg昔の我が家には現在、
NY時代の友人が住んでいます。

懐かしい家具たち、
大切に使ってくれていて感謝です。



a0084208_145110.jpg住んでいたSt. Marks Placeは
East Villageというエリアにあって。
大好きだったお店がたくさん。

たとえば9st. (bet 1st & 2nd ave.)の
‘Jill Anderson’は素敵なお洋服屋さん。



a0084208_151472.jpgコーヒー豆はいつもSt. Marks Placeにある
‘Porto Rico Importing Co.’で。

有機豆の種類が豊富で安い!



a0084208_21841.jpgラーメン好きの我が家は
熊本ラーメン‘Minca’にもよく行きました。

場所は5st. (bet A & B ave.)。
ちょっと交通の便が悪いけれど、お薦め!

あっ、なぜかランチより
ディナーの方が美味しいです。



a0084208_282793.jpg‘Astor Wines’は
何度行った&何本買ったことやら。

場所は移転して
Lafayetteと4st. のNEコーナー。

大いに活用していた火曜日の割引セール、
今もやっているのかなぁ。。。



a0084208_2123241.jpgそういえばSt. Marks Placeに
‘Mamoun's Falafel’の支店ができていました。

我が家が足繁く通っていたのは
Macdougal沿いのお店。

$2だったFalafelがSt. Marks店で
$2.5だたけれど・・・値上げしたのかな?



a0084208_2173995.jpgいやはや、思い出はつきません。

よく眺めた、ユニオンスクエアからの
エンパイア&旧メットビル。

この日はハロウィン・カラーでした。


[PR]
by bamuse1218 | 2006-10-27 01:13 | NY 日常

ちょっくら。

明日から、ちょっくら。
ニューヨークに行ってきまーす♪

a0084208_6492341.jpg

[PR]
by bamuse1218 | 2006-10-26 06:48 | UK 日常

パン教室 第一回目

パン教室体験があまりに楽しかったので、
Lちゃん&Mちゃんと一緒に継続的にレッスンをとることにしました。

a0084208_2465851.jpg本日習ったのは‘ココアロール’。

切り株のような出来上がりが
とってもキュートです!



a0084208_251116.jpgこちらは‘ロールパン’。

独特の形にうまく成型するのが
はじめのうちは難しかったです。

食べなれたパンも手作りできちゃうなんて
ちょっぴり感動。。。



a0084208_2532910.jpg‘チーズパン’の中には
チェダーチーズを入れました。

焼き立てだと中のチーズが
トロトロに溶けていて・・・絶品♪



先生も言われるように、手ごねしていると気分が癒される気が・・・
なんだかパン作りにどんどんはまりそうです!
[PR]
by bamuse1218 | 2006-10-26 02:43 | UK 日常

Alegrias(アレグリアス)

“Escuela de Baile” の水曜夜クラスでは、
Alegrias(アレグリアス)の振り付けをしています。

そんなわけで、Alegrias(アレグリアス)について
色々調べてみました。

----------
 [特徴]
 ダイナミック、かつ、愛嬌があるのが特徴。。
 エスコビージャ(サパテアードの中心部分)やシレンシオ(静かなパート)といった
 特徴的なパートが多い。
 
 [基本リズム]
12拍子
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

 [踊りの歴史]
 ラテン語の"Alegre(アレグレ)=陽気な"に由来する、喜びを表す踊り。
 スペイン北部ホタの民族舞踊を
 ジプシーたちがソレアのリズムに乗せて歌い踊ったのがはじまりだといわれる。
----------

いまのところ、私はフラメンコの曲の中で"Alegrias"が一番好きです。

なぜなら・・・得意なフットワークの見せ場もあるし。
"喜びを表す踊り"だけあって、
観ている人も踊っている本人も楽しい気分を満喫できるし。

いつか日本でソロを踊るなら"Alegrias"と決めていたので。
今回のヌリアの振り付け、しっかりおぼえて帰らなくては!!
[PR]
by bamuse1218 | 2006-10-25 08:56 | Flamenco

マイ・ブーム

最近のロンドン、雨が降ったりやんだり。

大好きなお散歩にも行けないので、
家でできる“細かい作業”がマイ・ブームになっています。

a0084208_648786.jpg←こちら、なにをしているかというと。
面白みのない真っ青なエプロンに
リボンの縁取りを縫い付けています。

リボンは大好きな黄緑色に
ピンク色の水玉。
Libertyで購入しました。



↓は刺繍教室の宿題。
a0084208_652297.jpga0084208_6531066.jpg


左が完成予想写真(昆虫嫌いなので、トンボは省略)、右が作業中のものです。
スタンプ・ワークという手法で、特徴は立体的な出来上がり。
今回の作品では、柊の葉&クリスマスローズの花びらが立体的になります。


a0084208_6565849.jpg→こちらはNY時代から続けている
クリスマスのオーナメント作り。

Bucillaというメーカーのデザインです。
フェルトのふんわり感と
素朴なデザインが気に入っています♪



そして最後に・・・編み物。
a0084208_72403.jpga0084208_725154.jpg


左が完成予想写真(色は違います)、右が作業中のものです。
大好きな淡いグリーンのモヘア毛糸・・・編んでいるだけで幸せな気持ちになってきます。

編み物は、刺繍の先生が開催する不定期なニッティング・サークルに参加中です。
場所はチェルシー、時間は月曜日の10時から2時間ぐらい。
皆でお喋りしたりお茶を飲んだりしながら、各自好きなものを編みます。

これだけ家での楽しみがあれば・・・ロンドンの気候も怖くないかな??
[PR]
by bamuse1218 | 2006-10-23 06:41 | UK 日常

国内旅行⑤:ウィンザー

NYで仲良くしてもらったO夫妻が、シカゴから2泊3日で遊びにきてくれました。

a0084208_692532.jpgゴルセ(我が家の車)で郊外にお連れしたく。
近場のウィンザーへ行くことに。

ロンドンから西へ約30キロ。
英国王室の要塞ウィンザー城のある
城下町です。



a0084208_6105663.jpg辺りはすっかり秋の気配。

ロンドンよりも一足先に
紅葉している木々も。



a0084208_6111267.jpg衛兵たちも夏服から衣替え。

まもなく冬がやってきます。



a0084208_6121997.jpg駅周辺には
アーケードが広がってました。



a0084208_613493.jpg
アーケード内のスペイン料理屋さんでランチ。
O夫妻、ごちそうさまー♪



a0084208_615161.jpg晩ごはんは我が家で。
食べるというよりも、
飲むのがメインでしたが。



a0084208_616586.jpga0084208_6161519.jpg

↑こちら、O夫妻が買ってきてくれたハロッズのオードブル↑。
“プッチンプリン”のように、プラスチック容器からプチっと出していただきます。
話のネタに、お薦めかも!
[PR]
by bamuse1218 | 2006-10-21 05:57 | UK 日常