<   2007年 04月 ( 39 )   > この月の画像一覧

Elizabeth Street 探検!

今日はお友達Mちゃんの案内で、Elizabeth Streetを探検してきました!

a0084208_4493717.jpgまずは腹ごなし。

Mちゃんが予約してくれたレストラン、
‘Oliveto’でランチをしました。


a0084208_4554090.jpg最近、定番化しつつある
‘昼からボトルワイン’。

珍しくロゼをいただきました。
すっきりした辛口でなかなかGood。


a0084208_457238.jpg定番の‘カラスミのパスタ’以外は
ピザや蟹のパスタをいただきました。

ボリュームも充分で大満足!

a0084208_50127.jpg


その後はプラプラと、通り沿いのお店をのぞいてみました。

a0084208_511517.jpgまずは‘Poilane’でお買い物。

クロワッサンや大好きなクッキー。
パンの刻印‘P’も私好み♪

a0084208_514134.jpg


a0084208_54364.jpg可愛いペット洋品店を発見!

バムセにプレゼントを購入。
気に入ってくれるとよいけれど。。。

a0084208_56814.jpg


a0084208_564383.jpgお洒落なお花屋さん。
‘LOVE’のトピアリーもキュート♪

a0084208_565958.jpg


a0084208_5104290.jpgワイン屋さんでは
1944年のラトゥールを発見!

£299。。。高いけど、安い。

買おうかどうか迷いに迷い
踏みとどまりました。


そこからお目当てのカフェをめざし、プラプラお散歩。

a0084208_5132958.jpgアンティークショップのウィンドウでは
ワンコがお昼寝。

なんとものどかな昼下がり。


a0084208_5142056.jpgお目当てのカフェは
とーーーってもお洒落だったのに。
名前をチェックし忘れちゃいました。

食材も売っていて、
外ではワンコがお留守番。

a0084208_5144378.jpg


充実の探検ができて、Mちゃんに感謝です!

a0084208_5211576.jpgあまりに気持ちのよい気候だったので。
我が家まで歩いて帰りました。

憧れの家の前を通り。
見上げる空には飛行機雲!

a0084208_5213555.jpg

[PR]
by bamuse1218 | 2007-04-30 04:46 | UK 日常

カルトナージュの‘引き出しつきBOX’

a0084208_18313495.jpgずーーっと作りたいと思っていた、
正方形のBOXを作ってみました。

アヴィニョンのおみやげ物でみつけた
プロヴァンス柄の生地をはりました。

旅先で買った生地たちには
その土地の思い出がつまっているので。
作品をみるたびに
懐かしい気持ちになります。


a0084208_18381363.jpgフタには、薄めに綿をいれてあります。

箱の内側はファブリックペーパーを貼らず、
外側と同じ生地をはりました。


a0084208_18413344.jpg小さな引き出しもつけました。

一瞬、ただの正方形の箱にみえるよう
引き出しを目立たないようにしたかったので。

色々と、試行錯誤。。。


そして、ようやく完成した作品には。。。

a0084208_18512652.jpgネイル用品を収納!

NYで買ってきた大量のEssieが
ぴったりと収まりました♪

[PR]
by bamuse1218 | 2007-04-30 00:30 | Handmade

北イタリア旅行 Day3 Last ミラノ

a0084208_1811218.jpg窓の外を走るトラムの音で
目が覚めました。

さすがにちょっぴり、二日酔い。


a0084208_182221.jpgお酒が残っている朝ほど
朝ごはんはしっかり食べることにしています。

朝から、もしゃもしゃ。


H夫妻とのランチの約束まで時間があったので。
Pの希望で‘スフォルツェスコ城’まで観光にでかけることに。

a0084208_1821958.jpg15世紀にミラノに君臨した
領主さまの居城だったそうです。

赤レンガの城壁がぐるりと取り囲み。
とても厳しい印象のお城です。


a0084208_1825302.jpg中は市立博物館になっています。
かなーり広く、全部みるのは一日がかりかも。

バムセに似た彫像も発見♪

a0084208_18302017.jpg


a0084208_1831892.jpg今回のお目当てはこちらでした。
ミケランジェロの‘ロンダニーニのピエタ’。

彼の未完の遺作です。
制作時、ほとんど目が見えない状態で
ノミをふるったそうです。


a0084208_18324970.jpgまだ、削りかけの状態でありながら。
これが完成品ともとれるような。。。

天才の遺作を前に、Pは大満足。


a0084208_18531513.jpgお城の前には
ブランド物の偽物がズラリ。

イタリアマダム、
ガンガンに値切り交渉していました。


a0084208_192274.jpgお城の前は記念撮影スポット。

ウェディングドレスの裾を汚しつつも
ポーズをとるガッツに脱帽です。


H夫妻と合流し、ランチに連れて行ってもらいました。

a0084208_1944693.jpg‘Trattoria AURORA’は
住宅街にある素敵なレストラン。

テラス席に案内されました。

a0084208_19131851.jpg


a0084208_19134929.jpg天井全体に絡まったツタの隙間から
木漏れ日が差し込んできます。

ここでお昼寝できたら、最高かも。。。


数種類とった前菜はどれも美味しかったのですが、中でもレバーパテが絶品。
昔はレバーなんて食べられなかったのに。。。味覚ってかわるものですね。

a0084208_19162568.jpga0084208_19164442.jpg


‘ポルチーニ茸のタリアテッレ’、そして‘バローロ・リゾット’。
バローロでリゾットを作るなんて、なんて贅沢な。。。

a0084208_19183747.jpga0084208_1919064.jpg


メインがきたときにはすでに、4人とも満腹状態。
でも。。。頑張って食べました、もちろん。

a0084208_19202281.jpga0084208_19205548.jpg


a0084208_19224673.jpg向かいの席にシェフがきていたのですが。

いやぁ。。。なんとも立派な体格。

この食事を毎日続けていたら。
私も同じ体型になるのかしら。。。


a0084208_19252639.jpg店内では地元の方が集まり
‘結婚50周年’を迎えたカップルのお祝い中。

50年。。。我が家はまだ遠く及びませんが。
いつか、あんなパーティーができるといいな。

a0084208_19254946.jpg


a0084208_19344527.jpg〆は‘ドゥオモ’にのぼりました。

お互い、三度目のドゥオモ登頂。
食べすぎで、とても気持ち悪かったけれど。
最後に無理してでも登ってよかったです。

a0084208_193597.jpg


H夫妻がミラノにいる間、私は3回、Pは4回もお世話になりました。
いつも暖かく迎えてくれ、一緒におおいに食べ&おおいに飲み。。。本当にありがとう。

彼らは間もなく、新たな国へと旅立っていきます。
新たな国にも必ず遊びに行くので。。。またおおいに食べ&おおいに飲みましょう。

a0084208_1945152.jpg最後に彼らの車、
通称「ジャンガ」に敬礼!

[PR]
by bamuse1218 | 2007-04-29 17:40 | OTHERS@Oversea

北イタリア旅行 Day2 ミラノ

a0084208_8521556.jpg無事にミラノ中央駅に到着!

H夫妻が車で迎えにきてくれました。
毎回スッカリお世話になり、心から感謝。

a0084208_8523649.jpg


a0084208_856505.jpg今回のお宿は‘Spadari al Duomo’。
ドゥオモまで徒歩5分と、便利!
こじんまりとしたホテルでした。

a0084208_857770.jpg


a0084208_8594917.jpgホテルのお隣は高級スーパー‘PECK’。

素敵な食材が揃っていて、
欲しいものが山のように。。。

とりあえず、
オリーブオイルやバルサミコをお買い上げ♪


a0084208_98345.jpg‘ETRO’のアウトレットにも
H夫妻が連れて行ってくれました。

私の狙いはファブリック。
Pの狙いは夏用のジャケット。

二人とも別行動で真剣そのもの!


a0084208_99286.jpg食事前に、アペリティーボ♪

おつまみ、美味しー。
食事前だからあまり食べられないのが残念。

a0084208_994740.jpg


その後、H夫妻が予約してくれたレストラン‘Pesce d'oro’へ。

a0084208_915012.jpgこちら、魚介のお店。

氷に並んだ新鮮な魚介類をみて、
期待に胸が膨らみます♪♪

a0084208_9152553.jpg


a0084208_9164152.jpgカジキのカルパッチョ。

オイスターにスカンピ。
あぁぁぁっ、幸せいっぱいです。

a0084208_9165991.jpg


パスタも絶品。 ‘オマールエビのスパゲッティ’に、‘イカ墨のタリオリーニ’。

a0084208_9192123.jpga0084208_9194823.jpg


‘イカ墨のリゾット’に。
‘ボッタルガのスパゲッティ’、そして‘ボンゴレ・ビアンコ’。


a0084208_9201257.jpga0084208_9203793.jpg


よく食べ、そしてよく飲みました。

a0084208_925883.jpgワインはもちろんだけれど。

a0084208_9252749.jpg


a0084208_92618.jpg調子に乗って。
食後酒もガブガブ。


この後、ベランダからドゥオモのみえるH夫妻宅にお邪魔したのですが。

a0084208_9271671.jpgそこでも、ワインを一本。

楽しく食べ、楽しく飲む。
極楽♪ 極楽♪


ホテルに帰る頃には、二人ともヘロヘロに。

a0084208_929895.jpgヘロヘロのPが撮った夜景。

なんだかブレていますが。
確かに。。。ドゥオモです!

[PR]
by bamuse1218 | 2007-04-28 23:45 | OTHERS@Oversea

北イタリア旅行 Day2 ボローニャ

a0084208_22442812.jpg朝ごはんをペロリと完食。

昨晩、あんなに食べたのに。
どうしてお腹が減るのでしょうね。


a0084208_22445033.jpg‘ボローニャ’観光へとくりだしました。

街の中心部は、ぐるりと
14世紀に作られた城壁で囲まれています。


a0084208_22451038.jpg‘ボローニャ’の街で特徴的なのが
どこまでも続くレンガ色のアーケード。
ポルティコと呼ばれる柱廊なのだそうです。

色々な様式を眺めるだけで楽しめます。

a0084208_2323028.jpg


a0084208_22504398.jpg街の中心、‘マッジョーレ広場’に到着。

広場には有名な‘ネプチューンの噴水’が。
16世紀に建造されてから、
街の象徴的存在なのだそうです。

a0084208_2251598.jpg


a0084208_22594229.jpg広場には大道芸人も多く。
中でも、人気を集めていたのが
こちらのJAZZグループ。

思い出にCDを買っちゃいました♪

a0084208_230423.jpg


a0084208_2352278.jpg‘サン・ペトロニオ聖堂’は未完の聖堂。

聖堂内のフレスコ画がみどころですが
堂内は残念ながら撮影禁止。


a0084208_3434149.jpgその後、旧ボローニャ大学へ。

1088年に創立された世界最古の大学で、
回廊には学生や学者たちの紋章が。

a0084208_514021.jpg


a0084208_531742.jpg回廊から続く階段を登ると、
二階は図書館として使われていました。

昔の教室を再現・保存した部屋もあります。

a0084208_544327.jpg


a0084208_7115447.jpg街に残る12~13世紀の高い塔。

低いほうの塔は3m以上の傾きが。

高いほうは高さ97m、498段の階段を
最上階まで登ることができます。


a0084208_7261440.jpg塔の内壁にはりつくような
長い長いらせん状の階段。

幅はすれ違いがかろうじてできるぐらい。
段は急だったり、狭すぎたり。


a0084208_7285480.jpg最上階は展望台になっていて
街を一望することができます。

うーーーんっ、頑張った甲斐あり!

a0084208_7291797.jpg


時間があまりなく、ゆっくりと買い物を楽しむことはできませんでしたが。

a0084208_731291.jpg生ハムのぶら下がる
美味しいそうなお惣菜屋さんや。


a0084208_734117.jpg新鮮なお魚が並び、
地元の人で賑わう魚屋さんなど。


魅力的なお店がたくさんありました。
いつかもう一度、ゆっくり遊びにきたいな。。。


a0084208_7475495.jpg‘ボローニャ’観光の締めくくりはランチ!

ミラノに住むお友達のYちゃんが調べてくれた
イタリアスローフード協会お薦めのお店へ。

‘DA GIANNI A LA VECIA BULAGNA’。


a0084208_7511037.jpgイタリアで飲むワインは。
どうしてはずすことがないのでしょうか。

このサンジョベーゼのワインも
スイスイ飲めちゃう美味しさでした。


a0084208_758724.jpg前菜の盛り合わせ。。。これが絶品でした!

特にパテ類やムース類が特に美味しく。
ワインも、すすむ、すすむ。


a0084208_835737.jpg私は‘ボロネーゼ’の食べおさめ。

‘肉系’、‘トマト系’の味にわけるなら。
本場は‘肉系’に属するように思います。

‘トマト系’派の私だけれど、
本場の味はやっぱり美味しかったぁ。。。


a0084208_817217.jpgPは‘生ハムのタリオリーニ’。

ペペロンチーノ風なシンプルな味付け。
でも、生ハムがふんだんにはいっているので
飽きることなくペロリと食べられちゃいます。


a0084208_810307.jpg狭い店内は予約客で満席。

大満足のランチでした。
調べてくれたYちゃんに感謝です!


そして、駅へと向かい。。。

a0084208_811405.jpgユーロスターで‘ミラノ’へと向かいました。

約8ヶ月ぶりの訪問です!

[PR]
by bamuse1218 | 2007-04-28 22:16 | OTHERS@Oversea

北イタリア旅行 Day1 ボローニャ

‘フェッラーラ’から‘ボローニャ’へたどり着いたときには、すでに21時過ぎ。

ホテルの部屋に戻ってみると嬉しい知らせが。。。Lost Baggageが無事に到着!
心配事も消え、ご機嫌で晩ごはんへとくりだしました。

a0084208_8505972.jpgホテルの人に近所でボローニャ地方の
伝統的料理が食べたいと伝えたところ。

紹介してくれたのがこのお店、
‘RISTORANTE BOLOGNESE’。

あまりにひねりのないネーミング。。。


a0084208_8515518.jpgワインはお店の人のお薦めの一本。

名前もセパージュも忘れてしまったけれど。
今回の旅行で一番美味しかったかも。。。


a0084208_8534046.jpg前菜はボローニャソーセージを。

柔らかい食感、適度な塩加減。
Pは相当、気に入ったご様子。


a0084208_8545714.jpgPはなぜか、‘カルボナーラ’を注文。

我が家の和風カルボナーラもいいけれど。
オリーブオイルたっぷり味もなかなかGood。


a0084208_951680.jpg私はもちろん‘ボロネーゼ’を注文。
麺は太めのタリアテッレ。

昔から大のボロネーゼ好きの私。
今回、ボローニャに来た一番の理由は
本場の味を楽しむことだったのです。


a0084208_97015.jpgお腹いっぱいなのになぜか。
肉料理まで頼んでしまいました。

‘牛頬肉の赤ワイン煮’、
とても柔らかくて、ついつい完食。。。


a0084208_9113876.jpg食べ終わった頃には
もう日付が変わってしまう時間に。

金曜の夜だけれど、もう人影もまばら。
ボローニャの夜は、はやいようです。

a0084208_912108.jpg

[PR]
by bamuse1218 | 2007-04-27 08:40 | OTHERS@Oversea

北イタリア旅行 Day1 フェッラーラ

2泊3日で北イタリアに行ってきました。

a0084208_22078.jpg初めてガートウィック空港を利用。

ガートウィックエクスプレスは高いし。
空港内でも歩かされて。。。ちょっとご不満。

a0084208_2204197.jpg


さらに。。。

a0084208_2234471.jpg無事にボローニャに着いたものの。
私のバッグがロスト。。。

今日の晩にはホテルに届けると言うけれど。
気分は最悪に。。。


とりあえず、ホテルにチェックイン。

a0084208_2282966.jpg今晩のお宿は‘Star Hotel’。

ホテルのスタッフはとても親切だし
駅前だから交通至便。 お薦めです!

a0084208_2284937.jpg


気を取り直し、電車で‘フェッラーラ’っという街へ。

a0084208_3325690.jpgルネッサンスの中心都市として
栄えた街‘フェッラーラ’。

中世の香りが今も残り、
世界遺産にも指定されています。


a0084208_23862.jpgこちらはディアマンテ宮。

外壁が四角錘に削られた大理石で覆われ。
光があたり、反射すると
ダイアモンドのようにキラキラ輝くそうです。


a0084208_2405020.jpg街の中心にそびえる‘エステンセ城’は
四方を濠に囲まれた中世のお城です。

現在は市庁舎として使われているとか。
お城で仕事。。。イタリアならではですねぇ。

a0084208_2412321.jpg


お腹が空いたせいか、あまりに私のご機嫌が斜めなので。
Pの提案で、腹ごなしにお城を眺められるカフェに立ち寄ることに。

a0084208_2435494.jpgこの一杯が、
私を元気付けてくれるのです♪

それにしてもイタリアのグラスワイン。
並並とついでくれて、お得!!


a0084208_2471260.jpgPは大好きな、
‘ポルチーニ茸のフェットチーネ’を。

濃厚なクリームソースで、食べ応え充分!


a0084208_2485248.jpg私は‘フェラーラ風’っという単語にひかれて
‘???マカロニ’っというものを注文したら。

パッ、パイの中にマカロニが!
初めての食べ物に、大興奮!!


お腹もいっぱいになり、ちょっとご機嫌回復。
‘エステンセ城’の斜め前にある‘カテドラーレ’を見学することに。

a0084208_38862.jpgロマネスクとゴシックの
混合様式による見事な大聖堂。

フェッラーラの守護神を祀っているそうです。

a0084208_384145.jpg


a0084208_3105024.jpgちょうど礼拝が行われていました。

礼拝堂にロウソクが灯され。
堂内にはお祈りの声が響きます。

とても、厳かな気持ちに。


a0084208_3162554.jpgカテドラーレの脇道は
商店街が続いています。

地元の人々が自転車に乗って
買い物に来ていました。


a0084208_3253757.jpgそこで小さな生地屋さんを発見!
イタリアらしい華やかな柄がたくさん。

迷いに迷った末。
黒地のカラフルな花柄と
明るい水色地に赤い花の柄をお買い上げ!

a0084208_3262559.jpg


生地を買うことができ、上機嫌に!
15世紀に貴族が住んでいた‘ロメイの家’へと向かいます。

a0084208_3381380.jpgロメイさんは銀行家だったそうです。

バンカーというご職業イメージとは異なり。
お家はかなり。。。ラブリーな感じ♪
壁や天井一面の壁画が見事でした。

a0084208_3383419.jpg


‘ロメイの家’を出たら、地元のお婆さんに話しかけられ、5分ほど立ち話。
といっても、彼女はイタリア語、我々は日本語&アヤシイ英語。
どうも、彼女お薦めの散歩コースがあるようで、そこに行ってみる事に。

a0084208_3471525.jpg花の咲き乱れる
お金持ちのお庭を横目に。

中世そのままの街並みを抜けて。。。

a0084208_3464285.jpg


a0084208_349146.jpgたどりついたのは
城壁の上にもうけられた遊歩道。

フェッラーラの中世の街並みを
外側から眺めることができます。


お店などをのぞきつつ、駅へとむかいました。

a0084208_3535769.jpg小さなアンティークショップでは
Pが小物をお買いあげ。

アンティークの知識はまったくありませんが。
ヨーロッパを旅していると
どこの街にもアンティークショップがあり。
眺めるだけで、とても楽しめます♪


a0084208_3553473.jpg‘アペリティーボ’も楽しみました♪

ミラノの友人に教えてもらってから。
我が家は‘アペリティーボ’が大好き。

食事に行く前の一杯が飲めるのですが。
ちょっとしたおつまみも食べられます♪


‘フェッラーラ’を満喫して、ワインも飲んで。
上機嫌で電車に乗り、ボローニャへと向かいました。 

[PR]
by bamuse1218 | 2007-04-27 02:17 | OTHERS@Oversea

コリオレイナス

今日はKちゃんと一緒に、蜷川幸雄演出の「コリオレイナス」を観に行きました。

a0084208_84784.jpg昨日、急に思い立ってとったチケット。

その割には前から11列目と
なかなかGoodな席でした♪


a0084208_8531274.jpg主役は唐沢寿明さん。

相変わらず小さく凛々しいお顔。
俊敏な立ち回りが見事でした!

奥様もロンドンに来ていたのかなぁ。。。


a0084208_858335.jpg一番小さな体ながら
目立っていたのが白石加代子さん。
主役のお母さん役でした。


a0084208_913955.jpg主役の敵役は勝村政信さん。

役者としての彼を初めてみたのですが、
声も素敵で存在感がありました。


お客さんは、日本人とイギリス人が半々ぐらい。
演出、衣装ともにアジア的な雰囲気たっぷりで、イギリス人も楽しんでいたようです。

a0084208_9114250.jpg最後の舞台挨拶では、
お客さんから惜しみない拍手が。

4/29まで公演とのこと。
出演者の方、頑張ってくださーい♪

[PR]
by bamuse1218 | 2007-04-26 23:36 | UK 日常

和菓子教室 第五回目

今日は大好きな和菓子教室の日。
今の季節にピッタリの‘桜餅’を教えていただきました♪

a0084208_18145267.jpg関西で桜餅といえば
道明寺粉のものが一般的だそうです。

まずは生地作り!


a0084208_18193410.jpg生地が冷めたら、
中餡を包みます。

それを、サクラの葉でまいたり。
氷餅でお化粧をしたり。


a0084208_18413885.jpgじゃーんっ、出来上がり♪

あまりに可愛らしくて
食べてしまうのがもったいない。。。


a0084208_18424735.jpg箱に詰めたら。。。
まるで売り物みたいです!


a0084208_18444196.jpg干菓子のお土産までいただいちゃいました♪

色々なカタチがあって。
見た目もGood、お味もGood!

a0084208_18451870.jpg


今日はカメラを持参するのを忘れてしまって。。。
お友達のgatotigreさんのお写真を拝借しました、ありがとうございまーす♪

[PR]
by bamuse1218 | 2007-04-26 17:37 | UK 日常

とっても素敵な。。。

今日はお友達のpure_bloomちゃんから、
とっても素敵なプレゼントをいただいてしまいました。

a0084208_450753.jpg



私の大好きな赤ワインが。
素敵なお花で彩られています。

シックな色合いの花輪からたれさがる、可憐な鈴蘭。


a0084208_4434198.jpg


素敵なプレゼントはもちろん嬉しかったのですが。
こんな素敵なお友達を持てたことが、もっともっと嬉しい、今日この頃です。

[PR]
by bamuse1218 | 2007-04-25 04:40 | UK 日常