タグ:観光 ( 4 ) タグの人気記事

Afternoon Tea @ the Capital Hotel 

「どうしてもロンドン滞在中にAfternoon Teaを楽しみたい」
っという母の願いを叶えるべく。

お友達に教えてもらった‘the Capital Hotel’へ行ってみました。

a0084208_9333148.jpgハロッズからすぐ、
落ち着いた裏通り沿いにあるホテル。


a0084208_93627.jpg通された奥の小部屋は
個人宅の居間のような雰囲気。

ちょっぴり狭いですが、くつろげます。


a0084208_939289.jpg一人分(三段)が£18.50、
しかもシェア可能と良心的な値段設定。

母も満足してくれたようでなによりです。

a0084208_9391947.jpg


a0084208_942116.jpgちなみに、私と父はビールを注文。

きちんと冷やされたグラスに注がれており、
ちょっと感動の美味しさでした。

それにしても父はよく飲みます、
血はあらそえない???


Afternoon Teaを楽しんだ後は、仕事帰りのPと待ち合わせ。
Pubに行ったり、Cityを案内してもらったりしました。

a0084208_9455918.jpgPの職場近くの橋からの眺め。

ロンドン・アイ、ビッグ・ベン、ウェストミンスター。
名所が一度に見渡せます。


a0084208_9491682.jpg反対側にはロンドン・ブリッジ。

夕暮れ時は橋の欄干が光に反射して
とても綺麗です。


晩ごはんはPのセッティングで、TVスクリーンでサッカー観戦をしながらの食事。

a0084208_9521966.jpga0084208_9523749.jpg

両親のために色々と考えてくれたPに感謝です。
ロンドン、楽しんでもらえたとよいのですが。


[PR]
by bamuse1218 | 2007-05-02 09:24 | UK グルメ・買い物

Elizabeth Street 探検!

今日はお友達Mちゃんの案内で、Elizabeth Streetを探検してきました!

a0084208_4493717.jpgまずは腹ごなし。

Mちゃんが予約してくれたレストラン、
‘Oliveto’でランチをしました。


a0084208_4554090.jpg最近、定番化しつつある
‘昼からボトルワイン’。

珍しくロゼをいただきました。
すっきりした辛口でなかなかGood。


a0084208_457238.jpg定番の‘カラスミのパスタ’以外は
ピザや蟹のパスタをいただきました。

ボリュームも充分で大満足!

a0084208_50127.jpg


その後はプラプラと、通り沿いのお店をのぞいてみました。

a0084208_511517.jpgまずは‘Poilane’でお買い物。

クロワッサンや大好きなクッキー。
パンの刻印‘P’も私好み♪

a0084208_514134.jpg


a0084208_54364.jpg可愛いペット洋品店を発見!

バムセにプレゼントを購入。
気に入ってくれるとよいけれど。。。

a0084208_56814.jpg


a0084208_564383.jpgお洒落なお花屋さん。
‘LOVE’のトピアリーもキュート♪

a0084208_565958.jpg


a0084208_5104290.jpgワイン屋さんでは
1944年のラトゥールを発見!

£299。。。高いけど、安い。

買おうかどうか迷いに迷い
踏みとどまりました。


そこからお目当てのカフェをめざし、プラプラお散歩。

a0084208_5132958.jpgアンティークショップのウィンドウでは
ワンコがお昼寝。

なんとものどかな昼下がり。


a0084208_5142056.jpgお目当てのカフェは
とーーーってもお洒落だったのに。
名前をチェックし忘れちゃいました。

食材も売っていて、
外ではワンコがお留守番。

a0084208_5144378.jpg


充実の探検ができて、Mちゃんに感謝です!

a0084208_5211576.jpgあまりに気持ちのよい気候だったので。
我が家まで歩いて帰りました。

憧れの家の前を通り。
見上げる空には飛行機雲!

a0084208_5213555.jpg

[PR]
by bamuse1218 | 2007-04-30 04:46 | UK 日常

City 探検

a0084208_7565761.jpg今日はN夫妻とご一緒に。

Pガイドのもと、
Cityを探検してきました。


a0084208_757447.jpg朝から観光をしていたN夫妻と
‘セント・ポール大聖堂’で待ち合わせ。

とりあえず腹ごしらえをすることに。。。


a0084208_7593083.jpgパブランチを体験していただきたく。
‘Ye Olde Cheshire Ceese’へ。

ディケンズも常連だった歴史あるパブで。
お客さまを必ずお連れする場所のひとつです。

a0084208_84962.jpg


a0084208_843134.jpgフィッシュ&チップスにチキンナゲット。
イカフライにローストビーフ。

けっして健康的とは言えませんが。
気に入っていただけたようで何より!

a0084208_851076.jpg


a0084208_872316.jpgPの会社も記念に撮影。


a0084208_894616.jpgまわりの建物には凝ったレリーフが。

一つ一つに違ったよさがあり。
眺めているだけであきません。

a0084208_8115070.jpg


a0084208_1665332.jpgテンプルの敷地内をお散歩。

イギリスの四大法学院の二つからなり。
中世の街並みがそのままに。

a0084208_1672210.jpg


a0084208_1615343.jpgよくみかけたのが羊のレリーフ。

羊探しのお散歩をするのもよいかも。

a0084208_16155357.jpg


a0084208_1616498.jpg‘ダ・ヴィンチ・コード’にも登場した
テンプル・チャーチの前には。
テンプル騎士団の像が。

残念ながら結婚式の準備中で
内部の見学はできませんでした。

a0084208_16171310.jpg


a0084208_16295716.jpgテムズ川を見渡せる大芝生。

まわりは、野ばらが満開です。

a0084208_163116100.jpg


テンプルを出て、Cityの西の入り口に建つ‘王立裁判所’へ。

a0084208_1632790.jpgゴシック様式の建物は存在感たっぷり。

平日は、裁判の傍聴もできるそうです。

a0084208_163537.jpg


a0084208_6514763.jpg王立裁判所の裏には
法服や法廷用ウィッグ?を売るお店が。

権威ある職につく人ほど、
立派なウィッグをかぶるんだとか。
なんとも、不思議な国です。。。

a0084208_652848.jpg


a0084208_6573676.jpg裏道をすすんで、‘リンカーズ・イン’へ。

赤レンガのチューダー朝様式の建物は
Pがロンドンで一番好きな建築物だとか。


a0084208_6594653.jpgリンカーズ・インの隣に広がる公園、
‘リンカーズ・イン・フィールズ’。

広くはありませんが、
隠れ家的お昼寝スポットのようです。


a0084208_724729.jpg公園の北西にも南東にも、
立派な馬用の水飲み場が。

昔は馬車が行きかっていたのですね。

a0084208_73879.jpg


歴史を感じさせる建物も多く、なかなか充実のCity探検でした!
Nご夫妻にも満足いけたようでなにより♪

この後は、ベタな観光地をめぐりました。

a0084208_174209.jpga0084208_1716620.jpg
a0084208_17172621.jpga0084208_17175769.jpg


どこだか、わかりましたでしょうか♪

[PR]
by bamuse1218 | 2007-04-21 07:45 | UK 日常

パリ旅行 Day1

a0084208_945372.jpg旅行前日に飲みにでかけてしまい。
しっかり者‘koroちゃん’に
Morning Call をお願いして無事起床。

ユーロスターで着いたのは・・・華の都‘Paris’!


a0084208_9452990.jpgロンドンよりも底冷えする寒さ。

到着した北駅構内でも
みんなストーブ脇をがっちりとキープ。


a0084208_9465822.jpg地下鉄でとりあえずホテルへ。

10回分の回数券なら
1回乗るごとに約€1・・・安い!

ロンドンの地下鉄は高すぎですから・・・


a0084208_9545332.jpg     今回のお泊りは‘The Westin Paris’。
     コンコルド広場やルーブルに近く交通至便。

雰囲気もなかなかGood。
a0084208_9561496.jpg


a0084208_1004666.jpgアメニティが‘Molton Brown’っていうのも
女性としては嬉しい♪

まぁ、パリでイギリス・ブランドっていうのも
変な感じですが・・・


a0084208_1054625.jpg      窓から右手をみると、
      エッフェル塔やシャンゼリゼ通りが。

左手をみると、
ルーブル美術館が。
a0084208_106834.jpg


a0084208_10122588.jpg‘コンコルド広場’。

かつて、フランス革命後。
ルイ16世やマリー・アントワネットが
ギロチンで処刑された場所でもあります。


a0084208_10281367.jpg腹ごしらえにクレープを。

甘いものだけでなく
ハムやチーズをはさんだお惣菜っぽいものも。
かなりボリューム満点です。


a0084208_10315417.jpg‘チュイルリー公園’。

ジャン=ジャック・ベネックスの映画‘ディーバ’の
撮影に使われていたのが印象的でした。


a0084208_10422590.jpg本日目玉の目的地、
‘ルーブル美術館’へ到着!


a0084208_10542223.jpgメジャーどころは頑張って、ほぼ制覇。

とりあえず写真は‘サモトラケのニケ’。

                   ‘ミロのヴィーナス’。
a0084208_1056106.jpg


a0084208_115504.jpgせっかくパリに来たら、
お買い物もしなくっちゃですよね。

とりあえずベタですが
大型デパート‘ギャラリー・ラファイエット’へ。

イルミネーション、派手~!


a0084208_117427.jpg店内装飾も華やか!

店内案内書にも書いてあった通り、
まさにブランド天国状態でした。

右も左も欲しいものばかり。


a0084208_11111946.jpgでも、我が家は物欲よりも食欲!

日本のデパ地下にあたる
‘ラファイエット・グルメ’に直行です。

そこで発見した生ハム屋さん・・・


a0084208_11144925.jpgあまりに美味しそうだったので
イートインしちゃいました。

‘Bellota-Bellota’っというこのお店、
パリ市内にレストランもあるそうです。

ここの生ハム、ヤバイぐらい美味。。。
次回はレストランに必ず行かなくては。


長い一日はまだ終わりません。
この旅の最大の目的でもある‘食’と‘飲み’が残っています。
[PR]
by bamuse1218 | 2006-12-18 09:40 | OTHERS@Oversea